2018年08月13日 阪神甲子園球場

近江vs前橋育英

第100回全国高等学校野球選手権記念大会 二回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

近江がサヨナラで2回戦突破!智弁和歌山に続き前橋育英を撃破!


 2回戦屈指の好ゲームと言っていい。先行したのは近江だ。まず1回裏、2つの四球を足がかりに1死一、二塁のチャンスを迎え、打席に入るのは智辯和歌山戦で2本の2ランを放った4番・北村 恵吾(3年)。好打者の条件、ゆったりした始動と慎重なステップで万全な割れを作り、インパクトに100パーセントの力を爆発させるという形のよさをこの北村も持っている。

 前橋育英の先発、恩田 慧吾(3年)はこの日、ストレートの最速が145キロを計測した本格派の顔と、カーブとスライダーを操る技巧派の顔を併せ持つ攻略の難しい〝本格・技巧タイプ。その恩田が投じた139キロのストレートを押し込んでライト前に落として2人の走者を迎え入れ、待望の先取点を近江が手に入れた。

 2回裏、今度は前橋育英が怒涛の反撃に転じた。1死後、5番・梅澤 修二(3年)が近江の先発、佐合 大輔(3年)が投じた138キロのストレートをライト前に運び、6番・丸山 大河(2年)の四球、7番・剣持 京右(2年)のレフト前ヒットで1死満塁のチャンスを迎え、打席に入るのは8番ピッチャーの恩田。
 群馬大会の打率.133と1回戦の近大附戦でノーヒットの成績を見れば期待するのが酷だが、恩田は1-1からの変化球をセンター前に弾き返して2人の走者を迎え入れ逆転。さらに1死一、三塁の場面で9番打者がスクイズを敢行、3点目の走者を迎え入れた。この一連の展開の中で見せた次の塁をうかがう積極的な走塁は、群馬県内で覇権を争う健大高崎の〝機動破壊″を彷彿とさせた。ライバルの存在はそのライバルの成長を促すという見本である。

 近江は3回から2番手に左腕、林 優樹(2年)をマウンドに送ったが、これが見事にツボにはまった。ストレートの速さはせいぜい130キロ台前半。球種はカーブとチェンジアップの2つだけという技巧派左腕を前橋育英打線は打ちあぐねた。3~8回まで毎回の6三振を喫し、その結果球はカーブ1、チェンジアップ5。もちろん前橋育英の前に立ちはだかったのはチェンジアップだ。高めから落とすパターンと低めから落とすパターンの2つあり、高目から落とす球はチェンジアップに見えるのだが、低めから落とす球はフォークボールにしか見えない。つまりストレートと同じ球道をたどり、打者近くで鋭く落ちるという変化を見せる。9回に「低めには手を出さない」という指示が徹底され、2死一、二塁のチャンスを迎えるが時すでに遅し。前橋育英打線は最後まで林のチェンジアップを攻略できなかった。

 9回裏に突入する前に8回裏に見せた恩田のプレーに注目したい。無死一塁の場面で1番・木村 龍之介(3年)が三塁方向に絶妙なバントを転がすのだが、素早い動きで打球に到達した恩田は躊躇なく二塁に送球、圧巻の1-6-3を成立させる。木村は4回にレフト前ヒットを放ち、このときの一塁到達タイムが4.12秒という俊足である。恩田の適格な判断力と軽快なフィールディングが危機を未然に防いだと言っていいだろう。

 それでも8回までに133球投げた恩田にスタミナは残されていなかった。3対3で迎えた9回裏、近江は先頭打者がセカンドのエラーで出塁、北村がライト前に落とし、5番・瀬川将季(3年)がストレートの四球で歩いて無死満塁のチャンスを迎え、6番有馬諒(2年)が初球をセンター前に弾き返してゲームセット。
 1回戦では4人の継投策で優勝候補の一角、智辯和歌山を3失点に抑え、この試合では伏兵の前橋育英を2人の継投策で3失点に抑えた近江。優勝候補の大本命、大阪桐蔭の牙城を崩す候補に名乗りを挙げたと言っていいだろう。

(記事=文:小関 順二)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
近江が大本命!令和最初の滋賀王者に輝くのはどこ? 【ニュース - コラム】
第877回 近江が優勝へ一歩リード!比叡山など注目校が追走する構図に!【大会展望・総括コラム】
滋賀県の組み合わせ決定!秋優勝の近江は彦根工業と対戦! 【ニュース - 高校野球関連】
近江vs法隆寺国際【2019年 練習試合(交流試合)・春】
星稜vs近江【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第909回 山梨学院の曲者・菅野秀斗 卓抜したバットコントロールは独特の感性から生まれた 【2019年インタビュー】
第837回 試合内容、数字面で圧倒的に上回る東海大菅生に対し、関東地区はどう対抗するのか??【大会展望・総括コラム】
第74回 ドットコム編集部が選ぶ!2018年高校野球10大ニュース【高校野球コラム】
第801回 目指すは春夏連続甲子園出場!新世代トップクラス捕手・有馬諒(近江)が描くシナリオ 【2018年インタビュー】
山梨学院vs前橋育英【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
第783回 祖父譲りのプレッシャーの強さ!渡辺佳明(明治大)は厳しい環境でこそ輝く 【2018年インタビュー】
前橋育英vs作新学院【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
第773回 近江の4番から日本の4番へ!北村恵吾(近江)が語る今夏の活躍と今後のビジョン 【2018年インタビュー】
第770回 甲子園3度出場の北村恵吾(近江)の土台となったケガと経験 【2018年インタビュー】
近江vs近江兄弟社【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
近江 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
第100回全国高等学校野球選手権記念大会 【大会別データ】

応援メッセージ (10)

前橋育英前橋育英熱闘甲子園!増田 2019.01.13
前橋育英熱闘甲子園来年夏甲子園56代表校大会出場へ来年夏疾風吹く!輝きを!
近江優勝高橋紀斗 2018.10.04
近江が優勝するように応援しています
前橋育英凡児徹底❗恩田投手の大ファン 2018.08.13
暑い中で大変に御苦労樣でした。
惜しかったですね…接戦の熱いゲームを魅せてくれてありがとう。育英ナインは上州県民の誇りです。
是非、胸を張って帰って来て下さい。待っています
近江今夏の甲子園にて2勝おめでとうカメ大王 2018.08.13
近江高校の皆様は、今夏の甲子園にて2勝おめでとうございます!!☆☆♬
途中まで前橋育英が勝つと思っていましたが、終わってみるとサヨナラ勝ちだったのが、見事でした!!☆☆♬
4点目を与えなかったのが、最終的にはサヨナラにつながりました
さて、今夏の甲子園の3回戦の対戦相手は、常葉大菊川VS日南学園の勝者ですね
常葉菊川VS滋賀県勢は2004年のセンバツにて、八幡商が逆転サヨナラ勝ちしました
ひとまず近江高校の今夏の甲子園の3回戦の対戦相手が決まることを楽しみにしています
近江サイドの皆様は、今夏の甲子園の3回戦に向けて、勝利を目指して頑張って下さい
ガンバレ近江!!めざせ甲子園における勝利☆☆
近江高校が今夏の甲子園の3回戦でも勝利を挙げることを楽しみにしています
前橋育英前橋育英がんばれ!ヨシオ 2018.08.13
初優勝のときは感動しました。
もう一度優勝できるように頑張ってください。
群馬より応援してます。
前橋育英皆の憧れ…聖地甲子園を楽しんで上州グンマCHAN 2018.08.13
上州球児の分まで顔頑張れ育英ナイン⚾
前橋育英上州名物焼き饅頭粘って粘って頑張って 2018.08.13
いよいよ強力打線近江戦ですね…
落ち着いて一つ一つ集中して悔いの無い様
頑張って下さい。
前橋育英凡児徹底❗恩田投手の大ファン 2018.08.13
日輪は天に輝き♪
流るるは利根の動脈
前橋育英育英グンチャン 2018.08.13
頑張んだぞー。
応援しとるけん。
前橋育英「お前達の守備力を魅せてやれ!」KOHNA 2018.08.09
目指せ2回戦突破。日頃の厳しい練習を思い出し
普段通り凡児徹底精神で頑張って下さい。
いつも応援しています。顔張れ育英ナイン。

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る