2018年08月13日 阪神甲子園球場

高岡商vs佐久長聖

第100回全国高等学校野球選手権記念大会 二回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

高岡商が31年ぶりに3回戦へ!佐久長聖との接戦を制す!


 佐久長聖は初回に眞銅の四球、上田の安打などで一死満塁としたがあと一本が出ず。立ち上がりの大きなピンチを凌いだ高岡商はその裏、一死二塁から3番・中村が適時二塁打を放ち1点を先制。2回にも9番・山田、2番・鞍田の適時二塁打で加点し序盤で3点のリードを奪った。

 追う佐久長聖は3回に上田、上神の連打でチャンスを作ったが1点止まり。4回の攻撃で先発・林に代打を送り攻めの姿勢を見せたが2番手としてマウンドに立った小嶋も代わり端に2点を失ってしまう。

 5回を終えて5-1と高岡商が4点リード、相手にペースを握られていた佐久長聖だが6回に西藤の死球と代打・樋口の二塁打でチャンスを作ると、斎藤がセンター前に適時打を放ち2点を返す。7回に3番手・北畑が高岡商の7番・井林にフェンス直撃の三塁打を浴びたが、ランニング本塁打を狙った井林を見事な中継プレーで刺しホームタッチアウト。6点目は与えなかった。

 中盤から終盤にかけて流れを引き寄せた佐久長聖は2点を追う9回、堀北、代打・上原の連打で同点の走者を出す。しかし代打・大池はバントをフライにしてしまいアウトカウントが増える。打順がトップに返り、眞銅の放ったセンター前に抜けそうな打球は高岡商のショート・中村がファインプレーでつかみ二塁フォースアウト。追い詰められた佐久長聖だが、上田の放った難しいバウンドのゴロが相手の失策を誘い1点差に迫る。なおも同点の走者を二塁に、逆転の走者を一塁に置き3番・上神のカウントはフルカウント。外野の間を抜ければ逆転確実の場面を作ったが、結果は空振り三振。高岡商のエース・山田が力を込めて投じた144キロのストレートの球威が勝った。

 

(記事=文:小中 翔太)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
帝京、習志野、敦賀気比...。選抜を逃した強豪たち 【ニュース - 高校野球関連】
本日発表日!選抜候補全131校を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
第4回 時代の流れの中でも未だ衰えることなく健在の富山商vs高岡商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第1回 新時代の幕開けを予感させた鹿児島!2019年の3大高校野球ニュースを発表!【鹿児島の高校野球】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第968回 長野県秋季大会展望 北信越大会に出場するのはどこだ!【大会展望・総括コラム】
履正社vs高岡商【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
第42回 今年の甲子園ベスト16がほぼ順当だといえる理由【101回大会特集】
高岡商vs神村学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
高岡商vs石見智翠館【第101回全国高等学校野球選手権大会】
佐久長聖vs松商学園【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
佐久長聖 【高校別データ】
高岡商 【高校別データ】
第100回全国高等学校野球選手権記念大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る