2018年06月02日 周南市野球場(津田恒実メモリアルスタジアム)

下関国際vs八頭

2018年春の大会 第130回 春季中国地区高等学校野球大会 一回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

左腕・木村の粘投で、下関国際が初戦突破



木村大輝(下関国際)

 昨夏創部初めての甲子園出場を果たし、今春のセンバツも経験している下関国際。準優勝を果たした昨秋に続く、2季連続の中国大会出場となる。対する八頭は、この春にOBの三田寛監督が就任し、積極果敢な走塁で鳥取の頂点に上り詰めた。西京きずなスタジアムでの開会式終了後、周南市にある津田恒美メモリアルスタジアムに場所を移し、熱戦の幕が開けた。

 

 先攻・下関国際、後攻・八頭下関国際は、背番号8の2年生左腕・木村 大輝八頭は、鳥取大会での背番号11から今大会エースナンバーに昇格した右腕・山根巧也をそれぞれ先発のマウンドに送り込む。

 

 先手を奪ったのは八頭。1回裏、四球で出塁した1番・畑憲佑を得点圏まで進め、下関国際の守備の乱れが絡む間に生還。1点の先制に成功。

 

 先制を許した下関国際は、直後の2回表、先頭の4番・鶴田 克樹が初球を捉えると、打球はグングン伸びレフトスタンドへ。主砲の一振りで、すぐさま試合を振り出しに戻す。続く5番・吉村 英也、6番・関山 璃久斗が、ともに逆方向に弾き返し、無死一二塁のチャンスを作る。一死後、8番・品川 優人が右前打を放ち、二者生還。この回計3点を奪い、逆転に成功する。

 

 追う展開となった八頭は、先頭の6番・杉川亮が右翼線ギリギリに飛び込む二塁打を放ち、無死二塁のチャンスメイク。二死後、9番・野間田祐仁が右前に弾き返し、すかさず1点を返す。

 

 直後の3回表、1点差に詰め寄られた下関国際は、1番・浜松 晴天が右前打で出塁すると、盗塁と失策で三塁を陥れる。無死三塁で2番木村 大輝が適時二塁打。更に二死後、6番・関山璃玖斗が中前適時打を放ち、この回2点目。再び八頭を引き離す。

【次のページ】 下関国際vs八頭(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
過去5年でもトップのハイレベルな開幕戦!プロ注目投手擁する北海vs神戸国際大附の見所! 【ニュース - コラム】
第1031回 過去5年でもトップのハイレベルな開幕戦!プロ注目投手擁する北海vs神戸国際大附の見所!【大会展望・総括コラム】
【大盛況!】大会のポイントは?センバツ抽選会直後!みんなで語りつくそうYouTube生配信 【ニュース - 高校野球関連】
第1029回 世代を代表する超高校級スラッガーなど逸材揃い!西日本注目野手リスト27名【大会展望・総括コラム】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第931回 下関国際の3連覇か?高川学園の3季連続優勝か?宇部鴻城など実力校も上位進出を狙う!【山口大会展望】【大会展望・総括コラム】
第50回 岩国商業(山口)強豪を破り中国大会出場を決めたチームが見せる「本気の声掛け!」【冬が僕らを強くする2019】
第820回 動画で振り返るミレニアム世代のトップランナー!根尾昂(大阪桐蔭)が見せた圧倒的身体能力とひりつくような熱気【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs下関国際【2018年  福井しあわせ元気国体2018】
日大三vs下関国際【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
下関国際vs木更津総合【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
報徳学園vs愛工大名電【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
日大三vs奈良大附【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
下関国際 【高校別データ】
八頭 【高校別データ】
第130回 春季中国地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る