2018年05月19日 小牧市総合運動場野球場

いなべ総合vs東海大静岡翔洋

2018年春の大会 第65回春季東海地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

風も味方したいなべ総合学園が7回コールド勝ちで決勝進出



いなべ総合学園・小半田萩都君
 

 前日の試合では序盤にリードされたものを中盤で逆転しながらも、一旦は追いつかれ、それでも終盤に振り切った東海大静岡翔洋。そして、原俊介監督が、「何とか一本立ちしてほしい」という思いで送り出した今村幸太郎君が好投して、9回二死まで投げられたのも大きかった。

 

 また、いなべ総合も2対0とリードして迎えた9回に同点2ランで追いつかれるものの、その裏に失策で手た走者を帰してのサヨナラ勝ちと勢いになっている。尾崎英也監督は、「選手個々の力はなくても、協力しあって、束になって、積みあげていき、昇っていこう」ということで、「脇束積昇」という言葉をうみだして、これを今年のチームモットーとして掲げている。前日の勝利は、まさにそんな勝ち方だった。
 そんな上昇ムード同士の対戦となった。

 

 球場は強い風が舞うという状況で必ずしもコンディションとしては恵まれたものではなかった。そんなこともあって、風の安打も含めて、いささか乱戦気味の大味な試合になってしまった。お互いに集中力が、ちょっと欠けてしまったというところもあったかもしれない。

 

 いなべ総合は2回に二死一塁から8番村山君の左越二塁打で先制すると、3回には足で稼いだチャンスで一死一三塁として佐藤大和君の右犠飛と、6番田中健介君の3ランでリードを広げる。4回にも三塁打の村山君を9番渡邊颯斗君が一二塁間を破って帰して、再びリードを広げていく。

 

 しかし5回、ここまで好投してきた木戸君が一気に崩れて3番貞岡君のタイムリー打と4番石井悠己君の左越3ランなどで一気に1点差まで迫った。4回までは切れのいい投球をしていた木戸君が突如崩れたのだが、どうしてなのかということはすぐにはわからない。ただ、3番の貞岡君のタイムリーと、4番石井悠己君の3ランなどでたちまち1点差となる。

 このあたりに野球の不思議さもあるのだろうけれども、尾崎英也監督は風が強かったということで集中が切れやすいということも頭に入れておきながら、「こういう日は5点6点があっという間に入ることがあるんやと言うことは毎回言っといたんですけれども、結局そういうことが起きた」と伝えていたことが起きたことを語っていた。そして、結果的には5回に大量失点をしてしまった。このことは、チームとしては大いなる反省材料でもあり、尾崎監督としては、「締めるところは締めておかないといかん」という意識もあって、試合後のミーティングでも厳しく個々の責任を追及していた。

 

 もっとも試合としては、5失点したその裏のいなべ総合は1番森鼓太郎君のタイムリー打や3番梨本君の右中間三塁打などで6点を取り返して試合そのものの流れは維持し続けた。ラン&人で、深い位置のシングル安打で、一塁走者が帰るという好走塁もあって、いなべ総合らしい攻撃もあった。

 

 結局、いなべ総合は7回に二死満塁から5番野沢君が中前へはじき返して7点差となる13点目が入ったことでコールドゲームとなった。結果としては風も、いなべ総合にも少し味方したかな、という感じでもあった。

  

(取材・写真=手束 仁

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
8回に逆転満塁弾!岐阜県・三重県高等学校野球交流試合は大垣日大が制す 【ニュース - 高校野球関連】
いなべ総合の環境が最適だった。最速146キロ右腕・伊東 邑航の最大の武器に迫る! 【ニュース - インタビュー】
第1219回 いなべ総合の環境が最適だった。最速146キロ右腕・伊東邑航の最大の武器は「強い向上心」と「ゲームメイク能力」 【2020年インタビュー】
第1219回 山田哲人の打撃フォームを模倣して本塁打量産。三重県屈指の大型捕手・田所宗大(いなべ総合)の決意【後編】 【2020年インタビュー】
第1218回 控え選手中心の中学時代からプロ注目の大型捕手へ。田所宗大(いなべ総合)の着実な成長ステップ【前編】 【2020年インタビュー】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
東海大静岡翔洋vs科学技術【静岡県 2020年夏の大会 夏季静岡県高校野球大会】
第114回 広まる独自大会開催の動き いなべ総合・尾崎監督は提案とボトムアップの重要性を語る【高校野球コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手一覧【ドラフト特集コラム】
第1007回 加藤学園に追いつけ、追い越せ!好投手・高田琢登擁する静岡商ら、躍進の期待がかかる注目校【春季静岡県大会 展望】【大会展望・総括コラム】
第4回 ミスター完全試合・槙原寛己が振り返る金村義明との対決。報徳は怖そうな奴がいっぱいいた【中編】【甲子園のヒーローに会いに行く】
第989回 【秋季静岡県大会】藤枝明誠や加藤学園などフレッシュな顔ぶれの来春以降の成長に注目!【大会展望・総括コラム】
東海大静岡翔洋vs誉【2018年春の大会 第65回春季東海地区高等学校野球大会】
いなべ総合vs中京学院大中京【2018年春の大会 第65回春季東海地区高等学校野球大会】
東邦vs東海大静岡翔洋【2017年春の大会 第64回春季東海地区高等学校野球大会】
いなべ総合 【高校別データ】
東海大静岡翔洋 【高校別データ】
第65回 春季東海地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

いなべ総合今日の野球の試合お疲れ様でした。林聖也です。 2018.05.19
こんにちは、今日の試合お疲れ様様でした。東海大静岡翔羊高校

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る