2018年06月17日 J:COMスタジアム土浦

明豊vs常総学院

2018年 練習試合(交流試合)・春 大分・県外強化試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

明豊、逆転勝利!3勝1敗で県外遠征を終える



先発・大畑蓮(明豊)

 明豊常総学院の一戦は締まった好ゲームとなった。まず先制したのは常総学院。9番菊地 壮太(2年)の三塁打とバッテリーミスの間に1点を先制。常総学院の先発・塙 雄裕(2年)は常時130キロ中盤~130キロ後半の速球(最速142キロ)のストレートを投げ込み、スライダー、カーブ、チェンジアップをテンポよく投げ分け、3回まで無失点の好投を見せていたが、一気に活気づくのが明豊打線の怖いところである。

 4回表、無死から2番布施 心海(1年)が右翼線を破る二塁打を放つと、3番濱田 太貴(3年)がインハイのボール球を強引に引っ張り左前安打。4番野邊 優汰(2年)の適時打で1点を返す。5回裏には、8番若杉雅己(3年)の犠飛で同点に追いつくと、二死から2番布施がレフトフェンス直撃の適時二塁打で3対2と勝ち越しに成功した。

 2安打の布施 心海は1年生とは思えない活躍。バットを長く持って、めいっぱい持って振り回しながらも広角に打ち返せる打撃技術が素晴らしい。二塁守備も、まだミスは多いが、動きは俊敏。ヒット性の当たりを防いでアウトにするなど、好プレーもあった。布施について川崎監督は「広角に打てるように打撃の技術は1年生ながらチームでも上位に入るものはありますし、物おじせず振れるのが魅力です」と九州大会後に出てきた布施の働きを評価した。

 投げては大畑 蓮(2年)が好投。常時130キロ~135キロの速球とスライダー、カーブ、チェンジアップを駆使し、要所を締めるピッチングで1失点完投勝利。川崎監督は「今年は2年生の投手が軸となります。今年は圧倒して抑えられる投手はいません。終盤にどれだけ粘り強く投げることができるか。2人ともそれを実践してくれたと思います」と、寺迫、大畑の両投手の投球をたたえた。

 対する常総学院は普段、遊撃手を務める吽野 圭祐(3年)が投手として好投を見せた。これまで公式戦での登板機会はなかったが、練習試合などでは投げていたようだ。5回裏途中から登板した吽野は2.1回を投げて無失点の好投を見せた。

 吽野はサイド気味の投球フォームから常時130キロ~135キロ前後の速球を内角に強気に攻め、スライダーや緩いカーブを投げ分けるなど投球術が上手い。ショートとしても機敏な動きと強肩を見せる選手だが、状況に応じたピッチングを見て、野球センスが抜群な選手だと感じさせた。

 明豊は3勝1敗で県外遠征を終えた。川崎監督は「関東の強豪校と対戦して、特に常総学院は戦っていて圧というのを感じさせるチームでした。そういう相手に粘り強く戦えたというのは大きな収穫でした」と振り返った。そして夏へ向けての課題として「確率を高める」ことを挙げた。「もうここから劇的に変わるということはありませんので、1つのプレーに対してどれだけ精度の高いプレーができる確率を高められるかだと思います。そこを突き詰めて夏を戦っていきたいと思います」
 2年連続の夏の甲子園出場に期待がかかる明豊。7月7日開幕の大分大会まで、さらにチームを仕上げて夏に向かう。

(取材・写真=河嶋 宗一

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
県決勝と同じ組み合わせ!史上初、大分勢2校が決勝進出!【秋季九州大会・23日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
九州の頂点まであと2勝!創成館vs明豊、鹿児島城西vs大分商と激戦必至の好カード!【秋季九州大会・23日の予定】 【ニュース - 高校野球関連】
健大高崎vs常総学院【2019年秋の大会 第72回秋季関東大会】
第99回 優勝候補・常総学院などが登場する大会2日目の見所・注目選手リスト【秋季関東大会】【大会展望・総括コラム】
第950回 機動力よりも長打力!高校野球ドットコムが選ぶU-18代表【野手編】【大会展望・総括コラム】
常総学院vs日立商【茨城県 2019年夏の大会 第101回選手権茨城大会】
第997回 頭脳+148キロを加えた高次元のピッチングで甲子園に導く! 鈴木寛人(霞ヶ浦)【後編】 【2019年インタビュー】
第995回 プロ入りした先輩も実践。霞ヶ浦メソッドで素質を開花させた大型右腕 鈴木寛人(霞ヶ浦)【前編】 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
上尾vs日立商【2019年 練習試合(交流試合)・春】
常磐大高vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
常総学院vs明豊【2019年 練習試合(交流試合)・春】
第916回 大分のライバルが恐れる日高翔太(大分工) 自慢のストレートの凄さが数値でも明らかに!【後編】 【2019年インタビュー】
第923回 高い制球力の秘密は「手首の使い方」!実戦派左腕・若杉 晟汰(明豊)の進化の軌跡 【2019年インタビュー】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【トレーニング編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【打撃編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【走塁編】
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本【守備編】
仁志 敏久が語る
仁志敏久から学ぶ 野球の基礎・基本
常総学院 【高校別データ】
明豊 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る