2018年05月27日 川越工グラウンド

都立文京vs川越工vs北本

2018年 練習試合(交流試合)・春  
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

文京は攻守に好感触、川越工は投手次第、北本も伸びしろに期待



文京・米本光希君

 小京都とも呼ばれて、プチ観光スポットとしても人気のある川越市。東京都心からでも、特急を利用すれば30分そこそこで到着する。そんな土地に、かつて甲子園でベスト4にも進出した実績のある公立の工業校がある。川越工である。

 「今、工業高校は生徒集めも含めて苦戦していますし、元気もないじゃないですか。それだからこそ、頑張らなくてはいけないと思います。頑張る工業校の見本となっていきたい」という思いで母校でもある川越工を指導する熊澤光監督。学校から自転車で10分ほどのところに専用球場としてのグラウンドがある。もっとも、学校の施設としては専用とは特定していないというが、熊澤監督は、「私の時代から、ずっとここでやっていますし、こうして使わせていただけるということは有り難いことです」と、40年以上も前から、使用されているグラウンドに愛着を感じている。

  入り口の門を通ると、ネットには最近プロ入りした選手を祝う垂れ幕が誇らしくかけられている。訪れる人は、「あ、そうか、プロ野球選手も出しているんだ」と改めて思うこととなる。こうしたことも、選手たちにとっても励みになっているのではないだろうか。

 熊澤監督は、前任の坂戸西時代にも佐藤充(現中日スカウト)を育て、伊藤和雄(阪神)を見出しており、ことに投手の人材育成には定評がある。 

 その熊澤監督の日体大の後輩にあたるのが都立文京の梨本浩司監督である。前任の広尾時代から、川越工とは毎年試合を組んでいる。そして、お互いにそれぞれの気づいたことを意見交換しながら、切磋琢磨し合っている。ことに、打撃チーム作りの梨本理論、投手育成に対する熊澤理論はそれぞれに、こだわりもある。 そんな両者の対決は、都立文京が「らしさ」を示した。 

 この日の都立文京は、「打って点を取ること」をテーマとしていき、あえて細かいことは仕掛けていかなかった。4回の一死満塁でも期待の下位打線というか、実は最も信頼の高い米本君、赤井君と繋がったということもあって、打たせていったがここは内野飛球。5回にやっと犠飛で1点を返し、6回は四球の綿引君が二塁盗塁、三塁盗塁で相手送球ミスを誘って生還して一旦同点。 

 再びリードされた7回は暴投で追いつき、なおも一死二三塁で7番米本君の犠飛。そして、8回にやっとこの試合で初めてのタイムリーを近藤君が放って5点目。それでも何とか打って取るという形を踏襲した。 

 これは、北本との試合でも同じだった。2点リードされた3回に四死球でチャンスを作ると二死となってから、6番阿部君の中前打、7番米本君の右中間へ落とす二塁打で同点とする。そして、7回には、3連続死球でチャンスを貰って押し出し。その後火がついて米本君の三遊間を破るタイムリー打に、8番赤井君が2打席連続の左翼線二塁打で満塁一掃。さらに一死満塁から近藤君の右中間二塁打で7点差として、「大会規定通りのルールでやろう」ということで、7回打ち切りのコールドゲームという形となった。 

 投げては沖山君、三塁からリリーフした赤井君で1試合目をまかない、2試合目は左腕古田君と、4回からは春季大会では1番をつけていた金井君が、マウンドマワリのフィールディングのよさも示しながら要所を締めて好投。春は日大三に敗れてシード権はとれなかったものの、「ここ何年の中でも、チーム力としては高いと思う」と、梨本監督は、混戦の東東京都の中で、ひと暴れしてやろうという意欲は十分にあるし、その手ごたえは感じているようだ。

【次のページ】 都立文京vs川越工vs北本(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
浦和学院の1年生エース三奈木が好投!2回戦2試合を徹底レポート!【秋季埼玉県大会】 【ニュース - 高校野球関連】
浦和学院vs川越工【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
21日〜22日の関東地方見所を紹介 東海大相模や浦和学院、木更津総合など強豪がそろい踏み 【ニュース - 高校野球関連】
第966回 【秋季東京都大会一次予選展望】日大豊山と東海大高輪台が初戦で激突!第21ブロックAは激戦区に【大会展望・総括コラム】
錦城学園vs都立文京【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
都立文京vs都立富士【東京都 2019年夏の大会 第101回選手権東東京大会】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第935回 【東東京大会展望】二松学舎大附の夏三連覇を阻むチームは現るか?東東京大会を徹底解剖!【大会展望・総括コラム】
川越初雁vs川越工【埼玉県 2019年春季大会 埼玉県春季高等学校野球大会 地区予選】
日大三vs都立文京【東京都 2019年春の大会 春季東京都高等学校野球大会】
第854回 東海大菅生vs八王子or日野、早実vs佼成学園or工学院大附など東京都大会は序盤から大混戦!【大会展望・総括コラム】
第848回 激戦区多数!本戦へ進むのは?【春季都大会・1次予選展望】【大会展望・総括コラム】
川越工 【高校別データ】
北本 【高校別データ】
都立文京 【高校別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る