2017年10月27日 広島県立びんご運動公園野球場(しまなみ球場)

尾道vs鳥取城北

2017年秋の大会 第129回(平成29年度秋季)中国地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

尾道が鳥取城北との「タテジマ対決」を制し、初戦突破!



井上愛斗(尾道)

 雲一つない快晴のしまなみ球場。今大会の開幕戦を戦うのは、秋は3年連続、春を含めると5季連続の中国大会出場となる鳥取城北(鳥取2位)と2011年以来、6年ぶりの秋季中国大会出場となる尾道(広島4位)。球場に詰めかけた多くの観客が熱視線を送る中、「中国秋の陣」が幕を開けた。

 先攻・鳥取城北、後攻・尾道。先発は鳥取城北がエース左腕・浦林 直哉尾道は背番号7を背負う1年生・井上 愛斗

 1回表、死球で出塁した1番垣内 丈二を犠打で進め、いきなりチャンスを作った鳥取城北。迎えた3番山田 椋一が右前にポトリと落ちるラッキーな安打でチャンスを拡げ、一死二、三塁。すかさず4番塩田祐暉が犠飛を放ち、鳥取城北が1点を先制。

 追う尾道は直後の1回裏、四球と失策で一死一二塁のチャンスを作る。迎えた4番河野椋斗は併殺コースの二ゴロを放つも、鳥取城北内野陣の連携が乱れ、二走が生還。すかさず同点に追いつく。更に続く5番塚本響が左前適時打を放ち、尾道が一気に逆転。

 リードを奪われた鳥取城北は直後の2回表、先頭の6番片山 隼が中前打で出塁。更に二死後、9番浦林 直哉も四球を選び、1番垣内 丈二が左中間を深々と破る2点適時三塁打。鳥取城北が再びリードを奪う。

 2回裏、尾道は失策と安打で無死二、三塁のチャンスを作り、1番中津光人が左前に適時打を放ち、同点に。一死後、3番森田 哲平も左前に適時打。勝ち越しを許したところで鳥取城北ベンチは先発の浦林 直哉を諦め、背番号10の右腕・野田 翔にスイッチ。代わった野田 翔は後続を断ち、更なる得点は許さず。

 その後は両投手とも走者を許しながらも、スコアボードに0を並べていく。

 再び試合が動いたのは5回裏。内野安打で出塁した5番塚本響が内野ゴロと暴投で三塁まで進み、7番井上 愛斗の打席でエンドランを敢行。井上が放った三ゴロで三走・塚本が生還。尾道がリードを拡げ、前半を折り返す。

 グラウンド整備明けの6回表、一死一、二塁で2番河野 律樹が左前適時打。1点を返した鳥取城北だったが、反撃はここまで。7回は一死一二塁、8回は無死満塁と得点圏に走者を進めるも尻上がりに調子を上げた尾道先発・井上 愛斗の前にあと一本が出ず。守りでも4失策を喫し、許した走者を起点に得点を奪われたことも痛手に。2012年以来のセンバツ出場を狙った鳥取城北だったが、初戦で姿を消すこととなった。

 尾道は地元球場での開幕戦を制しての初戦突破。ベンチ入り18人中11人が1年生の「若さ」も武器なだけに勢いづいたら面白い存在となりそうだ。

(文=井上 幸太)

注目記事
2017年秋季大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
選抜出場校の中学日本代表在籍数は? 大阪桐蔭や東海大相模など人気の背景も考察 【ニュース - 中学野球関連】
センバツ豆知識!選抜出場する中学日本代表経験者は何人いる? 【ニュース - 高校野球関連】
第4回 山陰をリードしてきた伝統校である鳥取西と米子東が高校野球史を語る上で欠かせない理由【公立校特集】
第1002回 来田、細川、小深田のスラッガートリオなどタレント揃い!甲子園で要注目な西日本逸材野手29名リスト【大会展望・総括コラム】
第992回 2020年の広島は広島新庄、広陵の二強で形成!ダークホースになりうるのは?【大会展望・総括コラム】
第7回 県立倉敷商高等学校(岡山・中国地区代表)「新体制から中国大会優勝!延長戦2回を制した粘りがウリ!」【第50回記念 明治神宮野球大会 チーム紹介】
広島新庄vs尾道商【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
尾道商vs広陵【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
尾道商vs広【広島県 2019年秋の大会 秋季広島県大会】
尾道vs広島国泰寺【広島県 2019年夏の大会 第101回選手権広島大会】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第759回 春の課題を「持ち越した」香川県、「収穫につなげた」愛媛県【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs鳥取城北【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
尾道 【高校別データ】
鳥取城北 【高校別データ】
秋季中国地区大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る