2017年06月09日 仙台市民球場

弘前学院聖愛vs盛岡大附

2017年春の大会 第64回(平成29年度春季)東北地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

弘前学院聖愛が打撃戦を制し、ベスト8!



同点打を打った工藤蓮(弘前学院聖愛)

 盛岡大附弘前学院聖愛の一戦は打ち合いとなった。1回表、弘前学院聖愛は4番出町の適時打と6番工藤遼の犠飛で2点を先制する。

 だが盛岡大附も、2回裏、一死二、三塁から7番松田夏生(3年)の適時打で1点を返すと、一死満塁から9番三浦豪、1番植田 拓の連続適時打で逆転に成功し、その後、押し出し四球で一気に4点を返し、逆転に成功した。ここまでさすが盛岡大附打線というところを見せたが、弘前学院聖愛の2番手でエース右腕・山口大成(3年)が絶妙なピッチングを見せる。

 「盛岡大附打線は振れるチーム。緩急をうまく使っていこうと思いました」と山口の投球を振り返ると、球速は120キロにも満たないが、右下手から、110キロ台のストレート、スライダー、カーブを低めに集める投球。盛岡大附打線に安打を打たれながらも要所を粘り強く抑える投球で追加点を与えない。もともと右サイドで、昨春の東北大会でも、先発登板をしているが、10キロ前後球速を落としながらも、打ちにくさにこだわった。その努力が、この試合で実った。

 2点を追う弘前学院聖愛は、5回表、二死三塁だから4番出町の適時打で1点を消すと、8回表には6番工藤の適時打が飛び出し、ついに同点に追いつく。

お互い9回まで決着がつかず、試合は10回表からタイブレークに。10回表、弘前学院聖愛がワイルドピッチと3番葛西健太郎(3年)の適時打で3点を勝ち越し。その裏、しっかりと守り切って、弘前学院聖愛が逆転勝利に成功した。

 弘前学院聖愛はどの打者もコンタクト能力が高く、盛岡大附三浦 瑞樹を攻略に成功。実にレベルが高い打線である。「1球」で仕留めることを大事にして、打撃力を高めてきた。

敗れた盛岡大附は、終盤に崩れた試合展開となってしまった。関口監督は「うちが求めているのは走者が出てからどれだけ打てるか。改めて力不足が浮き彫りとなった試合でした」と振り返った。

(文・写真=河嶋 宗一

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
帝京、習志野、敦賀気比...。選抜を逃した強豪たち 【ニュース - 高校野球関連】
本日発表日!選抜候補全131校を振り返る! 【ニュース - 高校野球関連】
第592回 花巻東の伝統を守り、秋から磨いた強打で2年連続の聖地へ 花巻東(岩手)【野球部訪問】
第207回 ラストサマーで飛躍を誓う逸材野手たち 夏に急浮上する野手を見逃すな!【ドラフト特集コラム】
第633回 好投手攻略へ、打撃力、筋力アップを遂げ、激戦・茨城を勝ち抜く!石岡一(茨城)【野球部訪問】
第933回 花巻東、盛岡大附の2大勢力がリードか?佐々木朗希擁する大船渡にも注目!【岩手大会展望】【大会展望・総括コラム】
鶴岡東vs盛岡大附【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
弘前学院聖愛vs東北学院【2019年春の大会 第66回東北地区高等学校野球大会】
第947回 さらなるレベルアップへ。キーワードは「左腕の使い方」 岩本大地(石岡一)【後編】 【2019年インタビュー】
第945回 自省を繰り返し、高クオリティな速球派右腕へ 岩本大地(石岡一)【前編】 【2019年インタビュー】
龍谷大平安vs盛岡大附【第91回選抜高等学校野球大会】
盛岡大附vs石岡一【第91回選抜高等学校野球大会】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
八戸学院光星vs盛岡大附【2018年秋の大会 第71回(平成30年度)秋季東北地区高等学校野球大会】
第635回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)夏・甲子園連覇と夢実現へ。常に高い目線で【後編】 【2018年インタビュー】
第634回 野村佑希(花咲徳栄2年・外野手&投手)長所を開花させた1年冬の練習【前編】 【2018年インタビュー】
第588回 比嘉 賢伸(盛岡大附)「心が変われば、誰でも進化出来る」 【2017年インタビュー】
弘前学院聖愛 【高校別データ】
盛岡大附 【高校別データ】
春季東北大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

盛岡大附高校野球名無し 2017.06.03
盛岡大学付属高校頑張れー

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る