2017年05月20日 ひたちなか市民球場

横浜vs土浦湖北

2017年春の大会 第69回春季関東大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

10得点快勝!投打が噛み合い、土浦湖北にコールド勝ち!



最速141キロを記録した塩原(横浜)

 関東大会の1回戦。この日ひたちなか市民球場には大勢の観客が駆け付けた。神奈川県第2代表・横浜vs茨城県第3代表の土浦湖北の一戦。

 横浜先発は塩原 陸。「粘られることもあったんですけど、ある程度は自分の思ったところに投げられたと思います」と語る塩原は、柔軟性のあるフォームからこの日最速141キロを計測したストレートと100キロ台の変化球、そして決めに行くスライダーで土浦湖北を抑えていく。球速についてはスピードガンで計測したことがなかったそうだがこの日は140キロ越え。非常に可能性を感じさせる投手だ。

 先制点は試合開始直後に入った。横浜長南 有航がいきなりライトスタンドへ先頭打者本塁打を放ち幸先よく先制。結果的にはこのホームランが決勝点になる。

 2回、3回は両者とも無得点で4回表。増田 珠が四球で出塁すると万波 中正が左前に鋭い打球を放ちチャンスメイク。犠打を挟み7番市村 拓巳の2点適時打、さらに9番遠藤 圭吾の適時右前打でこの回3得点。6回にも市村の適時三塁打、塩原のセーフティスクイズ、遠藤の適時中前打で3点を加え点差は7点に。

 7回には一死の場面から万波がマウンドへ。投球練習では135キロ程度のストレートを投げていたが、驚かされたのは打者が入ってからの1球目だった。力を入れて投げた球はなんと145キロを計測。球場がどよめいた。その後もコンスタントに140キロ台のストレートを投げ込み打者を圧倒。そのまま万波がしっかり7回を締めゲームセット。さらに追加点を挙げた横浜が10対0でコールド勝ちを収めた。

 この試合でもう一つ話題になったこと、それが増田 珠が三振したことだ。なんと2年夏から3年のこの試合まで、公式戦で三振をしていなかった。それだけミート力がある選手ということだが、ついにこの試合で空振り三振。増田は「三振した瞬間に『あぁ~』と思ったんですけど、リセットできたということではよかったです。悔しい気持ちはあったんですけど、次の打席でヒットが打てるようにということを考えてました。三振してないことを意識してないと言えばうそになると思います。自分では思ってなかったですけど、三振しないようにという意識はあったかもしれません」と話すが、気にしている様子は全くなかった。

 その増田、実は関東大会の初戦の雰囲気に少し飲まれていたという。「昨日からあんまり寝付けなくて、消灯過ぎてから素振りに行ったり、落ち着けてなかったのかなと思います」。しかし最後には「まぁ今日1本出たんで、明日からは大丈夫だと思います!」と笑顔を見せてくれた。

 勝利した横浜は21日、午前9時から水戸市民球場にて埼玉県第1代表・浦和学院と対戦する。高レベルな戦いに目が離せない。

(取材・写真=編集部)

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
ロッテ・安田尚憲(履正社出身)にかかる2005年以降入団の高卒選手による初の2桁本塁打 【ニュース - 高校野球関連】
高校時代に甲子園や各地方大会で活躍を見せた選手の次の舞台は?!六大学や東都に進学する逸材たち! 【ニュース - 高校野球関連】
第996回 日大藤沢、慶応義塾など春、夏に躍進が期待できるチームたち【後編】【大会展望・総括コラム】
第992回 スラッガー揃いの東海大相模、総合力の桐光学園、ポテンシャルの横浜など神奈川ベスト8の戦力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
第11回 「沖縄全体で強くなっていこう」という、指導者たちの強い意志【沖縄の高校野球】
第1057回 高校時代は藤平・石川に隠れる存在だった北山比呂(日本体育大学)はいかにしてプロ注目右腕になったのか? 【2019年インタビュー】
桐光学園vs横浜【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
相洋vs横浜商大高【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜商大高vs藤沢翔陵【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
横浜vs神奈川工【神奈川県 2019年秋の大会 神奈川県秋季大会】
金沢総合vs横浜翠陵【神奈川県 2019年秋季神奈川県大会 地区予選】
第1000回 スラッガー・野村の教えを胸に。花咲徳栄の4番を邁進する井上朋也【前編】 【2019年インタビュー】
第996回 「もう一度甲子園に」偉大な先輩の背中を見て学んできた韮澤雄也(花咲徳栄)【前編】 【2019年インタビュー】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第882回 目指すは「取手の山岡泰輔」 リベンジ実現し、5年ぶりの甲子園へ 中山航(藤代)【後編】 【2019年インタビュー】
土浦湖北 【高校別データ】
横浜 【高校別データ】
第69回春季関東大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

土浦湖北のびのびとオヤジ 2017.06.07
最後の夏に向けて、勝つことだけじゃなく色んな事を学び楽しく、日々成長してくれ☆ 陰ながら応援してます。
横浜お疲れ様オオマ 2017.05.20
明日も伸び伸び、おもいきってプレーして!
土浦湖北夏に湖北LOVE 2017.05.20
お疲れ様でした
土浦湖北がんばれあらかず 2017.05.20
土浦湖北応援してるよ!!
がんばれ!!!!
土浦湖北がんばれ!!あ 2017.05.20
土浦湖北がんばれ!
横浜横高頑張れあ 2017.05.20
横高頑張れ

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る