2017年03月28日 阪神甲子園球場

福岡大大濠vs滋賀学園

第89回選抜高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

滋賀学園を牽引した扇の要

福岡大大濠vs滋賀学園

 「一発って怖いなとあらためて感じた試合でした。」
滋賀学園のキャッチャー・後藤 克基(3年)の試合後の第1声である。後藤が語る一発とは、5回一死一塁から福岡大大濠の3番・古賀 悠斗(3年)に浴びたもの。この回からマウンドに上がっていた宮城 滝太(2年)が投じた初球を完璧に捕えられた。

 「それまでの打席で良い当たりは打たれていたが、アウトにできていた。5回もそうさせようと思い、直球を外に投げさせてライトフライというイメージでサインを出しました。ちょっと甘くなったのを打たれました」と配球の意図を語った後藤。初球だっただけに「もっと用心深く入ればよかった」と悔しがった。

 後藤の話しぶりはいつも明快である。試合前取材の時などには、すごく楽しそうに話してくれて、取材していて好感の持てる選手だ。この日も、悔しい気持ちを語りながらも冷静に試合を分析してくれた。

 今大会、エースの神村 月光(3年)は腰痛のため投げることはできなかったが、大会前の練習試合で神村の投球をリードする後藤を見ていたNPBのスカウトがこう評した。

 「神村くんのような投手をリードする姿を見ていると、後藤くんの良さがよくわかるんですよね」
リードは正解が一つとは限らない。でもすぐに反省点を振りかえられる所が後藤のセールスポイント。

 今大会、棚原 孝太(3年)、光本将吾(2年)、そして宮城と3投手を引っ張った後藤。夏にはまた一回り逞しいキャッチャーに成長して甲子園に戻ってきてほしい。

オススメ!
第89回選抜高等学校野球大会特設サイト

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
九州国際大付、沖学園などが勝利!24日の結果【春季福岡県大会 結果】 【ニュース - 高校野球関連】
近江の優勝で幕を閉じた秋季滋賀県大会を振り返る! 【ニュース - コラム】
第821回 近江が抜群の強さを見せつけた秋季滋賀大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
第182回 ミレニアム世代の投手ビッグ3や指名有望な逸材の将来性を徹底解剖!【高校生編投手】【ドラフト特集コラム】
滋賀学園vs草津東【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
滋賀学園vs大津商【滋賀県 2018年秋の大会 秋季滋賀県大会】
第769回 近江・滋賀学園に注目!秋季滋賀県大会、組み合わせ決定【大会展望・総括コラム】
綾羽vs滋賀学園【滋賀県 2018年夏の大会 第100回選手権滋賀大会】
滋賀学園vs安曇川【滋賀県 2018年夏の大会 第100回選手権滋賀大会】
第724回 【滋賀展望】レベルアップ著しい注目の滋賀大会!激戦を勝ち抜くのは?【大会展望・総括コラム】
第87回 高いレベルで新旧の勢力が入り乱れ、群雄割拠状態が続く【47都道府県 高校野球勢力図の変化】
第707回 古賀悠斗(福岡大大濠―中央大)後編「甲子園、侍ジャパンの経験は大きな財産となった」 【2018年インタビュー】
第703回 古賀悠斗(福岡大大濠ー中央大)前編「打撃では無欲、守備では貪欲に」 【2018年インタビュー】
比叡山vs滋賀学園【滋賀県 2018年春の大会 春季滋賀県大会】
第568回 古賀悠斗(福岡大大濠) 「捕手転向1年で、誰もが信頼する捕手に」 【2017年インタビュー】
第512回 福岡大大濠 古賀悠斗選手「捕手経験ゼロの僕が成長できた理由」 【2017年インタビュー】
第463回 清宮に新たな刺客現る!ミスター完封・三浦銀二、クレバーな投球術で神宮4強入り 【2016年インタビュー】
滋賀学園 【高校別データ】
福岡大大濠 【高校別データ】
第89回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

滋賀学園高校野球名無し 2017.03.25
滋賀学園高校頑張れ〜応援してるよ〜

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る