2017年06月15日 春日部共栄グラウンド

春日部共栄vs城西大川越

2017年 練習試合(交流試合)・春 練習試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

3年ぶりの甲子園を狙う春日部共栄 激しい競争で総仕上げ!



山本大貴(春日部共栄)

 各地で抽選会が開催されているが、埼玉県も5月21日に行われる。3年ぶりの甲子園出場を目指す春日部共栄は、競争を行いながら、高みを目指している。

 この春、ベスト4の春日部共栄。春は2年生中心の構成だったが、練習試合では3年生が中心。春の県大会で2年生は結果を残すことができず、本多監督はメンバーから外した。逆に春の大会でメンバーに入れなかった3年生たちが発奮し、ぐっと伸びてきた。
「3年生も良くなってきましたし、外された2年生の目の色を変えて取り組んでいます。良い傾向です」と語る本多監督。

 城西大川越と対戦を行った春日部共栄は、4回表、犠飛で1点を先制すると、6回表には4番山本 大貴の適時打で2対とすると、その後、打線がつながり、計4点を入れて5対0とした。9回表にも1点を追加し、6対0とした春日部共栄
投げては4投手の継投リレーで完封勝利を挙げた。
 今年の春日部共栄の打者で光っているのが4番の山本 大貴。世田谷西シニア時代は正木 智也(慶応義塾)と同期だった。入学当初は投手で、130キロ中盤の速球を投げられる投手であったが、怪我続きで、昨秋の大会後に野手に専念した選手だった。打撃は実によく、中距離打者タイプ。バットコントロールが良く、コンタクト能力が非常に高い。長い腕をうまくたたんで、外角、内角にも対応して、この試合では4安打を放った。「打ち出すと止まらないタイプ」と関係者が語るように、バットコントロールが実に良い。

大学進学を目指しており、山本は投手として返り咲きたいという。抽選会へ向けて、さらなる競争を目指す春日部共栄
「メンバーはぎりぎりまで言いませんよ」と話す本多監督。3年ぶりの甲子園へ、総仕上げで、この夏に向かう。

(取材・写真=河嶋 宗一

注目記事
2017年度 春季高校野球大会特集

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
高校時代に甲子園や各地方大会で活躍を見せた選手の次の舞台は?!六大学や東都に進学する逸材たち! 【ニュース - 高校野球関連】
春日部共栄、聖望学園、浦和実など躍進に期待できるチームを紹介! 【ニュース - コラム】
第997回 2020年の埼玉は春日部共栄、聖望学園、浦和実だけの強豪だけではなく、秋の県大会に出ていない山村学園も脅威!【大会展望・総括コラム】
第1回 古豪復活に選抜での金星 香川県高校野球3大ニュース【香川の高校野球】
川口市立vs春日部共栄【埼玉県 2019年秋の大会 埼玉県大会】
第937回 【埼玉大会総括】花咲徳栄5連覇達成!2019年夏を熱くした埼玉の強豪たち【大会展望・総括コラム】
花咲徳栄vs春日部共栄【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs昌平【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
春日部共栄vs栄北【埼玉県 2019年夏の大会 第101回選手権埼玉大会】
第935回 センバツ1勝の第1シード高松商中心も 各校タレント多く、波乱要素は十分【香川大会展望】【大会展望・総括コラム】
第999回 確かな取り組みで上積みを見せた埼玉県ナンバーワン右腕・飯島一徹(東農大三)【前編】 【2019年インタビュー】
第992回 奪三振率の高さを生み出す「強い信念」と「明確な自己分析」 豆田泰志(浦和実) 【2019年インタビュー】
第200回 この春、急浮上!夏にブレイクに期待がかかる2年生の逸材たち【ドラフト特集コラム】
専大松戸vs桐光学園【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
第917回 村田賢一(春日部共栄) 大活躍の源は『鋭い観察力』と『強敵と戦うワクワク感』【後編】 【2019年インタビュー】
第916回 目指すは甲子園で本塁打!大谷翔平に憧れる平尾 柊翔(春日部共栄) 【2019年インタビュー】
第914回 4番エースに相応しい選手になるために 村田賢一(春日部共栄)【前編】 【2019年インタビュー】
土肥義弘のケガをしない!勝てる投手育成講座
春日部共栄 【高校別データ】
城西大川越 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る