2016年10月23日 和歌山県営紀三井寺野球場

高田商vs和歌山東

2016年秋の大会 平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

9回の猛攻がまたしても・・・

延長13回裏 高田商業の1番・中尾がサヨナラ打

 野球は9回3アウトを取るまでわからない。第1試合に続き、このゲームも和歌山勢にとっては【魔の9回】となってしまった。

 4点リードをしていた和歌山東。5回途中からマウンド上がっていた主将の野口 大輔(2年)は力投していた。だが、高田商の先頭打者である5番・高鉾 颯馬(2年)はこのゲームで先制3ランを放つなど当たっていた。最も警戒すべき打者に初球を右中間への二塁打を浴びると、勢いのついた相手打線を止められなくなった。守備のミスも重なり、このイニング4失点。ゲームは延長へともつれこんだ。

 延長では高田商の二番手・杉田 晃一(2年)と野口の意地の張り合い。「負けたくなかった」と野口も気持ちのこもったピッチングでピンチをしのぐ、しかし13回、二死から杉田に二塁打を浴びると、1番・中尾 翼(2年)にサヨナラ打を浴びた。「打たれたのはスライダー。ボールにしようと思って投げた1球でした」と唇をかみしめた野口。3時間38分の激闘をものにすることができず、チームの近畿大会初勝利の夢も潰えた。

 一方、勝った高田商は9回に代打攻勢をかけた赤坂 誠治監督の期待に代打陣が良く応えた。エースの古川 響輝(2年)とキャッチャーの竹村 康平(2年)に代打をおくったため、延長に入ると経験が少ないバッテリーで臨むことになってしまった。それでもリリーフの杉田と二番手キャッチャー・尾上 和輝(2年)が懸命に守った、特に杉田は代わりっぱなこそコントロールの不安をのぞかせたが、回が進むに連れて制球とコントロールが安定し、マウンドでの姿を大きく見せるようになった。13回の攻撃ではその杉田が攻撃の起点。指揮官も大きな成長を感じる一戦となったようだ。

注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
セカンド送球は1.8秒台!岩手育ちの「不器用な男」菅原謙伸(花咲徳栄)に迫る! 【ニュース - インタビュー】
第1013回 強気な投球で圧倒する!感謝の思いを示すために甲子園は譲れない 落合秀市(和歌山東)【後編】 【2019年インタビュー】
甲子園に出て恩返しをする!落合秀市の思い描く理想の投球とは? 【ニュース - インタビュー】
第629回 硬式に変わって僅か10年のチームが甲子園へ挑む!経験と自信を積んできた和歌山東(和歌山)【前編】【野球部訪問】
第1013回 控え投手からプロ注目投手へ!落合秀市(和歌山東)の野球道を変えた大きな試合【前編】 【2019年インタビュー】
第206回 佐々木・奥川らドラフト上位候補だけではなく、ブレイクに期待がかかる逸材投手リスト90名!【ドラフト特集コラム】
第934回 智辯和歌山、市立和歌山の2強を追いかける有力校にも要注目!【和歌山大会展望】【大会展望・総括コラム】
熊谷商vs和歌山東vs鶴岡東【2019年 練習試合(交流試合)・春】
智辯和歌山vs和歌山東【和歌山県 2019年春季大会 平成31年度春季和歌山県大会】
第879回 智辯和歌山、市立和歌山の2強に割って入る台風の目は?春季和歌山県大会の展望を考察!【大会展望・総括コラム】
第805回 2強時代の到来か?秋季和歌山大会を振り返る【大会展望・総括コラム】
和歌山東vs星林【和歌山県 2018年夏の大会 第100回選手権和歌山大会】
智辯和歌山vs和歌山東【和歌山県 2018年春季大会 平成30年度春季和歌山県大会】
近大附vs高田商【2017年秋の大会 平成29年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
高田商 【高校別データ】
和歌山東 【高校別データ】
平成28年度秋季近畿地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (5)

高田商そうか勝ったかオークワ神楽店 2016.10.23
次は履正社か 厳しい相手や。寺嶋も山口もいてない履正社やから 点とれるやろ
負けても 印象の良い 接戦で負けるべし
高田商ヤッターなんちゃん 2016.10.23
強い和歌山東に勝って勢いがつくね!
次が楽しみ!応援に行くよ
高田商ナイスゲーム!お隣さん 2016.10.23
素晴らしい粘り!自力のある証拠!
次戦も接戦に持ち込め
高田商センバツいけ~お隣さん 2016.10.23
まだまだ諦めるな!打ち合い望むところ
和歌山東がんばれーー野球の神様 2016.10.22
結果オーライでいいから とにかく初戦乗り切ってくれー

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る