2016年10月14日 荘内銀行・日新製薬スタジアムやまがた

聖光学院vs利府

2016年秋の大会 第69回(平成28年度)秋季東北地区高等学校野球大会 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

聖光学院が延長を制す

 聖光学院(福島第一代表)と利府(宮城第三代表)の試合は延長戦で決着がついた。

 先制したのは聖光学院だった。2回、相手の失策が重なり、1死一、三塁とすると7番・柳沼 楽人がレフトへ犠飛を放った。

 しかし、3回。利府は1死から2番・河井 塁、3番・林田 竜馬、4番・木村 温哉の三連打で同点とすると、5番・瀬戸 翔太の二ゴロの間に加点した。3回には、この回、先頭の7番・二瓶 光生が右中間を破る三塁打で出塁。1死後、9番・畠山 大樹が適時二塁打を放ち、リードを広げた。

 利府の流れを断ち切りたい聖光学院は、5回から先発・堀田 陸斗に代わり、斎藤 郁也をマウンドへ。この斎藤が5回に2つの三振を奪い、6回は三者連続三振に抑えると、打線も奮起した。7回。6番・佐藤 晃、7番・柳沼 拓路が続けてヒットを放つと、利府の先発・畠山がマウンドから降りた。代わった佐藤 由武から8番・二瓶 勇汰が四球を選び、満塁とすると、9番・斎藤も四球で押し出し。なおも無死満塁で1番・瀬川 航騎がライトへ犠飛を放って同点とした。さらに2番・大平 悠斗の一ゴロが野選を誘って逆転した。

 聖光学院は4対3で9回を迎えたが、1死二塁からタイムリーを浴びて同点とされ、延長戦に突入。10、11回と両者無得点に終わったが、12回の攻撃が明暗を分けた。聖光学院は1死から2番・大平が二塁打を放つと、3番・小泉 徹平もうまく流し打って左安でつないだ。1死一、三塁で4番・須田 優真がセンターへ犠牲フライを放ち、勝ち越した。その裏、利府は1番・小池 麗士がセーフティバントをすると、捕球した投手の斎藤がガラ空きの一塁に送球してしまい、無死三塁とした。しかし、このピンチに動じなかったのが聖光学院。四球も与えたが、ホームは踏ませず。聖光学院が延長12回で利府を振り切った。

注目記事
・2016年秋季大会特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
本日、ヤクルト・歳内vs中日・岡野の”聖光学院対決”が実現! 【ニュース - 高校野球関連】
歳内宏明(聖光学院出身)が二軍初登板で5回無失点の好投で勝利投手!魔球スプリットでロペス、オースティンを封じ込む! 【ニュース - 高校野球関連】
第15回 夏13連覇中!福島の強豪・聖光学院の甲子園での戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第13回 2020年の沖縄県高校野球を占う 気になる名将四天王の采配と勢力図を予想【沖縄の高校野球】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語るバッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
第23回 第25回IBAF 18U世界野球選手権大会に出場した「2012年・大谷世代」のその後【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第44回 名勝負あり、逆転劇あり2回戦16試合も見ごたえ満載!【101回大会特集】
海星vs聖光学院【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第955回 八戸学院光星vs智辯学園の一戦に要注目!大会7日目4試合の見所!【大会展望・総括コラム】
第777回 控えからアマチュアの名門を渡り歩きプロの舞台へ!岡野祐一郎(東芝) 【2018年インタビュー】
報徳学園vs聖光学院【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
東海大相模vs聖光学院【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs東筑【第90回記念選抜高等学校野球大会】
聖光学院vs広島国際学院【2018年 練習試合(交流試合)・春】
第633回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.2「長距離走の極意」 【2018年インタビュー】
第632回 【特別対談】高橋宗司さん×クーニンさん×河嶋宗一(高校野球ドットコム副編集長)VOL.1「陸上人生の始まり」 【2018年インタビュー】
聖光学院 【高校別データ】
利府 【高校別データ】
第69回秋季東北地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る