2016年10月04日 岩手県営野球場

履正社vs鳴門

2016年 第71回国民体育大会 希望郷いわて国体2016 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

寺島成輝、復調を実感させる4回7奪三振!

寺島成輝(履正社)

 履正社、やはり攻撃にソツがない。

1回裏、二死三塁から4番安田 尚憲の適時二塁打で先制する。だが作新学院を攻略した鳴門打線。4回表、二死二、三塁から矢竹将弥の2点適時打で逆転されたが、その裏すぐに、7番山本 侑度の適時打、1番福田 観大の犠飛で逆転に成功。5回表、犠飛ですぐに追いつかれるものの、5回裏、代打・岡田 瑛史の3ランが飛び出して勝ち越しに成功した。すぐに点を取り返して、しっかりと得点する履正社のソツのない攻撃が光った試合であった。この日の収穫は6回表から登板した寺島成輝が4回7奪三振の好投を見せたこと。

 前回の盛岡大附戦では、本人が「採点を付けられない内容」と語ったように、フォーム全体が安定せず、力のない130キロ前半のストレートが次々と捉えられた。昨日の試合中でもブルペンで下半身を意識したフォームで投げることを意識して投げこみを行い、修正を図ってきた。それは結果として現れており、実際に投球を見ても、まだ100パーセントとまではいかないが、踏み出し、足上げ、テークバック、リリース、体重移動ともに非常に良くなっており、球速も常時130キロ後半~140キロ前半を計測。140キロ超えも1球もなかった盛岡大附戦と比べると何度も140キロを超えており、ただ140キロを超えただけではなく、とても質のあるストレートを投げることができており、作新学院投手陣を攻略した鳴門打線は前へ飛ばすことができず、差し込まれた当たりのファールが多かった。寺島は「前に飛ばさせないファールが多かったのは良かったと思います」と手応えを感じている様子であった。こ

 そして9回表、3番中山をこの日、最速142キロのストレートで三振。寺島は「非常に良かったストレート」とコメント。尻上がりに状態が上がっており、決勝戦へ向けて、希望が持てる投球内容であった。これでもまだ100パーセントのストレートではないので、さらに状態が上がれば、もっと三振数は増えてくるだろう。

 これでチームは初の決勝進出。決勝では高校生ナンバーワン左腕に相応しい投球を見せ、初の栄冠を手にする。

(文=河嶋 宗一

関連記事 2016年国民体育大会特設応援サイト

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
大阪桐蔭、履正社が3回戦へ【大阪秋季大会予選・17日結果】 【ニュース - 高校野球関連】
鳴門の3季連続県大会Vを阻止するのは誰だ?秋季徳島県大会展望! 【ニュース - コラム】
第782回 秋季徳島大会を徹底展望、3季連続県大会V目指す鳴門を崩すのは誰だ?【大会展望・総括コラム】
第771回 2017~2018シーズン高校野球振り返り(徳島・高知編) 「復活への胎動」徳島県、「戦国時代、序章へ」高知県【大会展望・総括コラム】
第52回 鳴門(徳島)【2年ぶり12回目】【第100回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第177回 ミレニアム世代のトッププロスペクト Vol.26 根尾昂(大阪桐蔭)「潜在能力はナンバーワン。精神的な強さが最大の武器」【ドラフト特集】
花咲徳栄vs鳴門【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
第748回 【4日目見所】大会ナンバーワン右腕・吉田輝星が登場!花咲徳栄の初戦にも注目【大会展望・総括コラム】
大阪桐蔭vs履正社【大阪府 2018年夏の大会 第100回選手権北大阪大会】
鳴門vs富岡西【徳島県 2018年夏の大会 第100回選手権徳島大会】
生光学園vs鳴門渦潮【徳島県 2018年夏の大会 第100回選手権徳島大会】
鳴門渦潮vs徳島商【徳島県 2018年夏の大会 第100回選手権徳島大会】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第605回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「正解論はない。ただ強く振ることは大前提」【後編】 【2017年インタビュー】
第600回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「振ってから回す」【前編】 【2017年インタビュー】
第585回 宮本 丈(履正社ー奈良学園大)「周りに左右されず、自分のやるべきことを積み重ねるだけ」 【2017年インタビュー】
第574回 安田 尚憲(履正社)「打撃の求道者、あくなき追求が劇的勝利を呼び込む」 【2017年インタビュー】
鳴門 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第71回国民体育大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

履正社国体決勝進出おめでとうシルク 2016.10.04
ナイスゲームでしたね。
あと一つ 頑張ってください。

運営様
履正社のホームランは 岡田くん です。
がんばれ!!さかりさ 2016.10.02
夏に続き、熱い戦いを期待しています!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る