2016年08月08日 阪神甲子園球場

履正社vs高川学園

第98回全国高等学校野球選手権大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

小関順二が徹底分析 ストップウォッチレポート

11奪三振完投も...高校生ナンバーワン左腕・寺島成輝の課題とは?

 大会ナンバーワン左腕と評判の高い履正社の先発・寺島 成輝(3年)が2安打、1失点完投で幸先いいスタートを切った。自己最速149キロのストレートは146キロ止まりだが、ここぞというときのストレートの威力は超高校級の名に恥じないものだった。コンスタントに速いわけではない。カウントを取るストレートは130キロ台中盤から後半が多く、追い込むととたんに腕が振れはじめ、球速も140キロ台中盤から後半を計測する。

 変化球もいい。スライダーは縦・斜めを使い分け、さらに縦割れカーブに小さく落ちるチェンジアップと多彩で、いずれも勝負球で使える精度を備える。ただ、追い込んでからはストレートが多く、11奪三振のうちストレートで奪ったのは10個。残り1個がスライダーなので、勝負球はほとんどストレートと言っていい。

 この試合に比べデキがよくなかったと思われる近畿大会では、下半身より上半身の強さが目立った。ステップする下半身に誘導されるように上半身が遅れて出ていくのが理想的だが、近畿大会ではステップする下半身を上半身がすぐ追いかけていた。この高川学園戦はというと、ステップして時間差で上半身がついていく流れができていた。ひとまず安心したが、高川学園の先発・山野 太一(3年)とくらべるとステップ以降の流れがまだ性急。山野は捨てする右足がグーッと伸びてからゆったりと上半身がついていく。寺島はまだまだフォームに粘りがないと思った。

 寺島ほど前評判が高くない山野のほうが「下半身から上半身」の流れが完璧にできていた。上背は167センチと小柄だが、名簿を見るまでそれと気がつかなかった。当たり前に176センチくらいあると思っていた。オーソドックスなオーバースローで、始動から投げたボールがキャッチャーミットに収まるまでの投球タイムは2.3秒程度。寺島が1.8秒程度なのでその差は0.5秒。その差が投球フォームの粘りと言っていい。

 山野のこの日のストレートの最速は142キロ。縦に割れるスライダーのキレもよく130キロ台中盤のカットボールもよくキレる。しかし、超高校級の破壊力を秘める履正社打線はこの山野の直曲球を苦にせず、とくにストレートはよく打った。

 2回裏に打者8人を送る猛攻で勝負は決まったのだが、1番・福田 観大(3年)は1対0の場面でレフトへ三塁打を放ち、このときの三塁到達は俊足と言っていい11.19秒。打球の強さでは4番・安田 尚憲(2年)が規格外で、7回の二塁打は打球が途中からグーンと伸びるような迫力でセンターの頭を越えていき、ダメ押しの走者を迎え入れた。

(文=小関 順二

注目記事
第98回全国高等学校野球選手権大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
第630回 野球は格上に勝てるスポーツ だからこそ組織力と思考力が重要  大産大附【後編】【野球部訪問】
延長戦を制する!関西が11回の死闘を制して優勝を飾る!【春季中国大会・3日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
関西、高川学園が決勝進出!【春季中国大会・2日の結果】 【ニュース - 高校野球関連】
第953回 立教大の阿部慎之助となる!正捕手を目指し、野心を燃やす片山悠(立教大) 【2019年インタビュー】
大阪商大高vs履正社【大阪府 2019年春の大会 春季近畿地区高校野球大会大阪府予選】
星稜vs履正社 2【第91回選抜高等学校野球大会】
星稜vs履正社【第91回選抜高等学校野球大会】
第632回 星稜vs履正社の勝負のポイントは?読めばさらに面白くなる大会初日の見所!【大会展望・総括コラム】
第855回 横浜の初戦は危ない!?高校野球ドットコムが予想する選抜ベスト8!【前編】【大会展望・総括コラム】
第25回 吉村卓也が期待する名門校や神宮大会優勝校の選抜出場選手を紹介!【俳優・吉村卓也連載コラム!スターを見つけ出せ!】
第852回 星稜vs履正社、広陵vs八戸学院光星と激戦ばかり!勝負のポイントは?【大会展望・総括コラム】
龍谷大平安vs履正社【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第805回 近畿大会ナンバーワン左腕へ!辛苦を乗り越えた清水大成(履正社) 【2018年インタビュー】
履正社vs福知山成美【2018年秋の大会 平成30年度秋季近畿地区高等学校野球大会】
第716回 羽田野 温生(汎愛)打倒・大阪桐蔭に燃える公立の本格派右腕 【2018年インタビュー】
第605回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「正解論はない。ただ強く振ることは大前提」【後編】 【2017年インタビュー】
第600回 安田尚憲(履正社)のホームラン論「振ってから回す」【前編】 【2017年インタビュー】
高川学園 【高校別データ】
履正社 【高校別データ】
第98回全国高等学校野球選手権大会 【大会別データ】

応援メッセージ (12)

履正社まず1勝!R党とうきょう党首・履正社高校OB 2016.08.08
履高選手諸君、まず1勝、おめでとう!お疲れさん!
これからも甲子園を「履正社劇場」に変えてまいましょう!
日本中が履正社野球に熱狂する夏にしてまいましょう!

祈・日本一!
微力ながら、引き続き東京から熱く熱く応援しています!
履正不畏・勤労愛好・報本反始!
高川学園さあ~ 出陣!!NAORIN 2016.08.08
長い夢だった甲子園!自分達のプレーができたら大丈夫!
がんばれ!!!
履正社履正社が勝つ!!!ワガママ 2016.08.08
履正社が勝つ!!!
履正社切り替え野球小僧 2016.08.08
終わったことに、引きずられず、早く切り替えて、ワンプレーワンプレーに集中して、応援も含めてゲームセットまで頑張ってください。 We are one !!!
履正社履正社最高‼️練馬区 2016.08.06
平常心で履正社野球をすれば、必ず勝てる!
目指すは全国制覇‼️
履正社燃やせ!履正社魂!R党とうきょう党首・履正社高校OB 2016.08.06
履高選手諸君、さぁ~いよいよ甲子園初戦です!
夏の甲子園を存分に楽しんで、大暴れしてください!

大阪大会で大量79得点、失点はたった4、ほとんどがコールドゲームという、輝かしい戦績を挙げた勢いそのままに
甲子園でも履正社魂をもって、これまでの戦いと同様、
気負わず堂々と自分たちの野球をしてください!

強い強い履正社を日本全国の人々に見せてあげましょう!
闘志を燃やして、必ず勝ち抜いてください!そして日本一になって岡田監督を胴上げしましょう!

いざ甲子園・全国大会へ!祈・日本一!
微力ながら、引き続き東京から熱く熱く応援しています!
履正不畏・勤労愛好・報本反始!
高川学園当たって!砕いたれ❗住之江 森ファミリー 2016.08.04
同じ高校球児、相手が何処でも、相手が誰でも、自信を持って、バット振れ❗

頑張れ~大祐
初戦突破だぁ~⚾
履正社普段の力をサスケ 2016.08.04
緊張すると思いますが、とにかく先取点を取って波に乗って
ください。
履正社夢舞台エヌエス 2016.08.04
やっと出て来れて、自分も嬉しいです!
甲子園では、履正社打線は波が激しい思い出があります。
今年の履正社なら、どんな相手にも勝てる実力を持ってると思います!頑張れ!
高川学園高川旋風を巻きおこせ❗️ドルチェ 2016.08.04
相手に不足なし。全力でぶつかれば、好機はあるはず。少ないチャンスを生かせ。
履正社勝っちゃれ!!片山かすみ☆☆ 2016.08.04
ここまできとんから、勝っちゃれ!
履正社頑張ってしまえ!履正社!!Kの2乗 履正社中学1年!! 2016.08.04
ここまで勝ってきたんやから・・喜んだ気持ちも含めて甲子園の土ふんでな!!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る