2016年05月23日 高崎市城南野球場

前橋育英vs花咲徳栄

2016年春の大会 第68回春季関東地区高等学校野球大会 準々決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

前橋育英6回の集中打で逆転、準決勝進出

4番で活躍の小川(前橋育英)

 3年前の夏の甲子園を制した前橋育英と、昨夏の甲子園はベスト8で、今年のセンバツにも出場した花咲徳栄と言う実力校同士の対決。選手層の厚い両校だけに、先発が前橋育英は背番号10の吉澤悠で、花咲徳栄が背番号11の清水 達也という、控え投手同士の対戦であることを忘れさせるような、締まった試合であった。

 両投手とも直球は130キロ台で、球のキレと、コントロール、緩急などで勝負するタイプだ。

 3回裏前橋育英は8番吉澤、9番島崎 悠の連打で一死一、二塁としたが後続を抑えられ、4回表は花咲徳栄が2番高橋 哉貴の左前安打、4番隅本達也の四球で一死一、二塁としたが、併殺でチャンスを生かせないなど、ともに守備もしっかりしており、得点を許さない。

 均衡が破れたのは5回表花咲徳栄の攻撃。7番西銘 築の左前安打、9番野本 真康の四球などで一死一、二塁の場面で、1番千丸 剛がセンターオーバーの三塁打を放ち、2人が生還した。

 しかし前橋育英は集中打で6回裏に逆転する。まず右前安打で出塁した2番浅見 悠大を4番小川 龍成が3ボールからの4球目を叩くライトオーバーの二塁打で還しまず1点。前橋育英の荒井直樹監督は、「3ボールでしたが、打ての指示でした。中心になる選手ですから」と語る。主将でもある小川の一打で打線の目が覚めたように、5番森田 健斗は中前安打。森田は送球間に二塁に進み、続く6番石川 塁翔のレフトオーバーの二塁打で2人が還り逆転。石川も吉澤に内野安打で生還し、この回一気に4点を入れた。

 先発投手の吉澤は、打ってはこの内野安打も含め、この3安打の猛打賞。すっかり気を良くし、7、8、9回は、失策や死球の走者を出したものの、危なげのない投球で花咲徳栄打線を封じ、4対2で前橋育英が勝利した。

【次のページ】 前橋育英vs花咲徳栄(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
14日開幕の春季群馬県大会の組み合わせが決定!前橋育英、桐生第一の初戦は? 【ニュース - 高校野球関連】
過去の選抜大会初戦の好カードをプレーバック!ドラフト候補対決編! 【ニュース - 高校野球関連】
第200回 今からチェック!2020年度のドラフト候補を先取り!【ドラフト特集コラム】
第199回 攻守の活躍に注目!最新版・2019年の注目野手一覧!【ドラフト特集コラム】
第909回 山梨学院の曲者・菅野秀斗 卓抜したバットコントロールは独特の感性から生まれた 【2019年インタビュー】
第837回 試合内容、数字面で圧倒的に上回る東海大菅生に対し、関東地区はどう対抗するのか??【大会展望・総括コラム】
第193回 ミレニアム世代はそれぞれの道へ!注目選手たちの進路一覧!【ドラフト特集コラム】
第14回 東京城南ボーイズ(東京)選手の伸びしろを考え高校での活躍を優先する【ネクスト球児~中学野球チーム訪問~】
第837回 野村佑希も認めるクラッチヒッター・井上朋也(花咲徳栄)3年間で師匠を超える! 【2018年インタビュー】
第817回 3年連続の聖地へ!目指すは全国区のショートストップ!韮澤雄也(花咲徳栄)の決意 【2018年インタビュー】
第800回 プロで生き残るために「吾道一貫」を胸に刻む 渡邉勇太朗(浦和学院)【後編】  【2018年インタビュー】
第796回 退部危機乗り越え 甲子園を強く見据える 渡邉勇太朗(浦和学院)【前編】 【2018年インタビュー】
山梨学院vs前橋育英【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
前橋育英vs作新学院【2018年秋の大会 第71回秋季関東大会】
横浜vs花咲徳栄【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
近江vs前橋育英【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
花咲徳栄vs鳴門【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
花咲徳栄 【高校別データ】
前橋育英 【高校別データ】
第68回関東地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

花咲徳栄徳栄ガンバレ!久喜のおばさん 2016.07.13
今年も甲子園に応援に行きます。
花咲徳栄徳栄頑張って横浜のおじさん 2016.05.23
監督 コーチの話を良く聞いて 落ち着い頑張って下さいo(^-^)o

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る