2016年05月15日 長崎県営野球場(ビッグNスタジアム)

西日本短大附vs長崎日大

2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

スカウト部長・河嶋宗一の目が光る!全国逸材発掘レポート

俺たちのために打ってくれ!3年生の思いを2年生スラッガー・渡邊が応える!

先発・豊田(長崎日大)

 勝ち進むごとに強さが増す西日本短大附。後半にしぶとい野球を見せる長崎日大の一戦はお互いの持ち味が出た試合だった。

 前半は西日本短大附のペース。2回表、二死二塁から8番西岡響(3年)の右前適時打で1点を先制する。さらに3回表には2番中島 尚哉(3年)が内野安打を打ち、さらに盗塁を仕掛け、盗塁を成功すると、左の好打者・吉無田圭(3年)の適時打で2対0とすると、さらに5回表には中島が右中間を破る三塁打でチャンスを作り、一死三塁から橋本 真生(3年)の犠飛で3対0と試合を完全に優位に進めていた。西日本短大附は機動力が使えるチームで、5回まで3盗塁。非常に洗練された野球だった。また先発の福井蒼翠(3年)は、左腕から常時125キロ(最速129キロ)のストレート、スライダー、カーブを低めにきっちりと投げ分ける投手で、長崎日大打線が術中にはまっていた。牽制、クイックもうまい投手で、基礎がしっかりした投手だった。

 だが後半に強い長崎日大。ここでしぶとい野球を見せる。いきなり2番城間が左中間への二塁打を放ち、無死二塁のチャンスを作ると、3番田嶋 大聖(3年)の安打で無死一、三塁。ここで投手交代。西日本短大附は、2番手に右サイドの大曲錬(3年)を投入する。大曲は右サイドから130キロ前半の速球、キレのあるスライダーで勝負する投手だが、4番樋口 祐作(3年)の死球で無死満塁。ここで5番馬渡拓海(3年)が適時打を放ち、2対3の1点差に迫ると、6番飯盛雅文(いさがり・3年)の犠打で一死二、三塁とすると、代打・井原澄人(2年)の2点適時打で4対3と逆転に成功。さすが長崎日大のしぶとさを見せたイニングだった。

 だが西日本短大附は全く諦める様子はなかった。

【次のページ】 西日本短大附vs長崎日大(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
2試合連続完投勝利&マルチヒットの大瀬良大地(長崎日大出身)は大エースへの道に突き進む 【ニュース - 高校野球関連】
報徳学園前監督の永田氏が日大三島へ。大物監督が続々就任する東海地区の高校野球の勢力図はどうなる? 【ニュース - 高校野球関連】
第941回 福岡県は実力校多数!どこが勝ち抜けるか?!【大会展望・総括コラム】
第925回 創成館が連覇なるか?!長崎商や佐世保実、九州文化学園など対抗馬も実力が拮抗!【大会展望・総括コラム】
第910回 好投手擁する菰野、津田学園の三重県勢が有力か。浜松商、県岐阜商の伝統校復活も期待【大会展望・総括コラム】
西日本短大附vs興南【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
西日本短大附vs熊本西【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
西日本短大附vs明豊【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
西日本短大附vs日章学園【2019年春の大会 第144回九州地区高等学校野球大会】
第883回 平成最後の九州王者になるのは!?出場18校の逸材を徹底紹介!【大会展望・総括コラム】
第876回 センバツ甲子園を制した東邦を中心に享栄、至学館、中京大中京、豊川などが追う【大会展望・総括コラム】
第935回 大切なことは「やり方」よりも心の「在り方」 近藤大樹(西日本短大附)vol.3 【2019年インタビュー】
第930回 人間力と長打力を愚直磨いた「昭和の男」 神宮隆太(西日本短大附) 【2019年インタビュー】
第925回 「近藤の力が絶対必要です」最上級生を魅了した人間力 近藤大樹(西日本短大附)vol.2 【2019年インタビュー】
第922回 名将も認める「稀に見るキャプテン」 近藤大樹(西日本短大附)vol.1 【2019年インタビュー】
西日本短大附vs海星【2016年春の大会 第138回九州地区高等学校野球大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
長崎日大 【高校別データ】
西日本短大附 【高校別データ】
第138回九州地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

長崎日大長崎日大目指せ甲子園!じっこママ 2016.06.25
祐作 新聞見たよ (笑)
もぉここまで書かれたら甲子園行くしかないね!
頑張って!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る