2016年03月26日 阪神甲子園球場

龍谷大平安vs八戸学院光星

第88回選抜高等学校野球大会 大会第7日第1試合 2回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

指揮官たちの読み合い!


 試合前、両チームに設けられる10分間の取材時間。龍谷大平安のキャッチャー・竹葉 章人(3年)は、八戸学院光星打線で警戒する打者の一人に、1回戦で5番を打っていたエース・櫻井 一樹(3年)を挙げた。しかしメンバー交換をしてみると、先発は和田 悠弥(3年)だった。秋季大会での防御率0.00の好投手であるが、それ以上に龍谷大平安の原田英彦監督が「大きかった」と感じたのが、5番に櫻井がいないことだった。

 龍谷大平安のエース・市岡 奏馬(3年)の特徴を見た八戸学院光星の仲井宗基監督は、「右打者の方が打ちにくそうに感じました。櫻井を入れて攻撃力の絡みをどうしようか。ちょっと難しかった」とエースを先発させない時の打順プランを練る時に色んな考えがあったことを明かした。

 ゲームが始まる。
 八戸学院光星の先発は和田。龍谷大平安の原田監督は「(動画サイトで)少し見ただけ」と情報の少なさが気になっていた。そんな中で1回裏、一死から出塁した2番・久保田 悠(3年)が、和田のモーションを完全に盗み、盗塁を成功させた。その直後に3番・西川 藍畝(3年)がタイムリー二塁打を放ち、ポイントになる先取点を奪うことができた。

 この久保田の盗塁。情報が少ない中で、原田監督が重視したのはブルペンでの和田のピッチングだ。「見ていて癖がわかった。私が現役時代1番打者だったこともありますが、相手のブルペンは見るようにしています」。

 走った久保田自身も、盗塁できると判断したタイミングと同時に、指揮官からサインが出た。八戸学院光星のキャッチャー・奥村が「対応できないほど完璧に盗まれた。初回の1点が悔やまれる」と話したように、両チームの駆け引きの中での1点が決勝点となった。

 6回裏の2点目についても触れたい。
 八戸学院光星の和田は2回以降踏ん張り、好投を続けていた。6回表の攻撃が終わり、次の7回は和田に打順がまわる。1回から櫻井を準備させていた仲井監督は6回裏を和田のラストイニングに決め、抑えれば7回表の攻撃で代打を出すことを決めた。

 しかし打順の流れを考えて、代えてくると読んだ原田監督は「櫻井君は気持ちの強い投手なのでウチは嫌だった」と何とか6回裏に追加点を挙げたい気持ちだった。

 その6回裏。先頭の2番・久保田がレフトへ二塁打を放つ。続く3番・西川の送りバントで一死三塁になった時、仲井監督が継投を決断。櫻井をマウンドに送った。だが、4番・橋本 和樹(3年)の犠牲フライで、指揮官たちの願いは原田監督に味方した。八戸学院光星は結局、龍谷大平安の市岡を攻略することができなかった。

 両指揮官の読み合いだったこのゲーム。最後に原田監督のコメントが印象に残ったので紹介したい。
 「相手の和田君は大阪出身なんですよね。ウチにも同じチーム出身の選手がいるので、(2回戦までの数日間に)情報戦をしていました」。

 高校野球の読み合い、情報戦は面白い!

注目記事
第88回選抜高等学校野球大会 特設ページ

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
石川、韮澤の代表メンバーに上野らドラフト注目の内野手をリストアップ! 【ニュース - コラム】
第235回 高校生ナンバーワンスラッガー・石川を筆頭に今年の内野手は粒揃い!【厳選15内野手リスト】【ドラフト特集コラム】
【国体】計26安打の乱打戦!中京学院大中京がタイブレークで打ち合いを制す! 【ニュース - 高校野球関連】
東山vs龍谷大平安【京都府 2019年秋の大会 秋季京都府高等学校野球大会 2次戦】
中京学院大中京vs八戸学院光星【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第228回 石川、森、韮澤…。プロ志望表明のU-18代表野手はプロで活躍できる魅力が備わっている【ドラフト特集コラム】
第22回 世界一への道は、野手陣の成長が最重要!U-18野手の走攻守の課題を洗い出し!【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第9回  試合に出たい!真剣に課題に向き合う野球小僧・武岡龍世(八戸学院光星)【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第964回 【第101回選手権大会総括】星稜vs智辯和歌山で炙り出された今大会の象徴【大会展望・総括コラム】
明石商vs八戸学院光星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs海星【第101回全国高等学校野球選手権大会】
八戸学院光星vs智辯学園【第101回全国高等学校野球選手権大会】
第977回 コントロールで生きる!自身のスタイルを確立させた大阪桐蔭時代 田中誠也(立教大)【前編】 【2019年インタビュー】
第926回 偉大な先輩を超えたい!歴代No.1外野手を目指す 中島大輔(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第926回 龍谷大平安に現れた俊足好打の1番打者・中島大輔(龍谷大平安)【前編】 【2019年インタビュー】
第922回 憧れは鈴木誠也。センバツでも絶対的なクラッチヒッターへ 水谷祥平(龍谷大平安)【後編】 【2019年インタビュー】
第926回 客観視できる姿勢が万能型野手へ成長させた 水谷祥平(龍谷大平安)【前編】 【2019年インタビュー】
八戸学院光星 【高校別データ】
龍谷大平安 【高校別データ】
第88回選抜高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (6)

龍谷大平安ナイスゲームつくば市 2016.03.26
ナイスゲームでした。
緊迫した投手戦でしたが、限られたチャンスを活かした平安が押し切った、高校野球のお手本のような好ゲームでした。

原田監督と同年代で京都出身、実家も監督の家の近くなので、いつもつくば市から応援しております。

八戸学院光星に勝ったので、2年前を思い出しました。
このままムードを高めて、優勝へ!!
八戸学院光星けっぱってけろ北国代表よしよし 2016.03.25
ムードメーカー小浜主将時代からの大ファンです。伝令で転び緊張していたメンバーをリラックスさせ、その後の大躍進すごかったね。今年はそれ以上にけっぱって下さい。きびしい北国で修行僧以上の練習が実を結びますように応援します。みんなかっこいいぞ!
八戸学院光星しばれる北国代表けっぱってけろよしよしよし 2016.03.25
八戸学院光星は、実家の近くです。無名校からいつの間にか甲子園の常連校になり、校名も八戸市の学校と分かりやすく地元の知名度をも上げてくれて有難う。ムードメーカー小浜主将の時代から熱烈大ファンです。しばれる北国での修行僧以上の厳しい練習に耐えて
勝たないわけがありません。平常心をもって、力を発揮してください。
龍谷大平安HEIAN平安神宮 2016.03.24
京都の勇「龍谷大附属平安高校」
我らが「龍谷大附属平安高校」
京都府民期待の星「龍谷大附属平安高校」
龍谷大平安龍谷大平安高校平安ファン 2016.03.24
お隣県ですが、30年間平安ファンです。
八戸学院光星とは、好ゲーム期待します。
八戸学院光星躍動❗️伊藤優平くん‼️おく先生 2016.03.23
保育園児の時から足が速くて運動神経抜群だった優平くん。
小学生の時から始めた野球を頑張って、ついにつかんだ甲子園出場。
1回戦の活躍を是非2回戦でも✨
勝負強さを発揮して頑張ってください❗️

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る