2016年05月14日 横浜隼人グラウンド

横浜隼人vs近江vs常葉橘

2016年 練習試合(交流試合)・春 練習試合
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

神奈川、滋賀、静岡の有力校、それぞれに課題を見出しつつ夏へ向けて…

近江・京山君

 今の時期は、春季県大会などが終わり、夏へ向けてチームの再構築というか作り直しとともに、試合をしながらそれぞれに課題を見出して、それをこれから1~2カ月の間にどれだけ修正していかれるのか…ということである。そして、どれだけベストに近い状態で夏の大会に入れるのか、そのための大事な期間となる。

 この日は横浜隼人に、春夏合わせて15回甲子園出場があり、2001年夏には甲子園で準優勝も果たしたという実績のある滋賀県の強豪近江と、09年以降で過去3度甲子園出場があり、今春の静岡県大会も制して、翌週には東海大会を控える常葉橘とが集まって、期待の高い変則ダブルの3試合となった。

 ただ、1試合目はどちらも投手がもう一つ乱調というか、作り直し中ということだろうか、いずれも制球に苦しんで、結果的には両軍合わせて22四死球という内容で、3時間19分という長い試合になってしまった。横浜隼人の水谷 哲也監督も、近江の多賀 章仁監督もどちらも、「う~~ん、もう一つよくないですね」と異口同音に言わざるを得ない結果になってしまった。

 近江の京山君はストレートは140km/hを超えるスピードがある快速投手だ。ベストならば、145km/hくらいも出せるという素材だ。しかし、この日はもう一つの武器となるべきスライダーの制球がよくなかった。「スライダーだけではなく、変化球のコントロールが全体によくなかった」と多賀監督。やはり、ストレートを生かすのも、鋭い変化球がコントロールされてこそのものでもあろう。スライダー含めて、変化球を見極められてしまうと、やはりちょっと投球の組み立てが苦しくなってしまうのは否めない。もっとも、それでも6イニングで毎回の8奪三振はさすがと言えば、さすがでもある。失点は、重盗絡みでいくらか守りのミスもあった。このあたりの精度を上げていくことも、近江としては夏へのテーマではあろう。

 試合は終始点を取り合う展開になって、9回に近江が連続四球とバント安打で無死満塁を作って、8番磯引君の安打と押し出し、そして2番唐澤君のスクイズなどで3点を奪った。しかしその裏、横浜隼人は5番高橋君と8番澁谷君のいずれもライトへのソロホーマーで1点差に迫った。結局は、最後は深田君が踏ん張った。

【次のページ】 横浜隼人vs近江vs常葉橘(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
プロ注目遊撃手・土田龍空(近江)や147キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)など逸材多数!今夏滋賀大会を展望 【ニュース - コラム】
第1015回 プロ注目右腕や超高校級の遊撃手・土田擁する5季連続県王者の近江など今年の滋賀県はタレント揃い【大会展望・総括コラム】
超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するものとは? 【ニュース - インタビュー】
第1192回 超前向きな世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。名将も評価するメンタルの強さを武器に躍動を【後編】 【2020年インタビュー】
第1014回 黄金期に入りつつある近江(滋賀)はどうして滋賀王者であり続けることができるのか【前編】【野球部訪問】
第1191回 世代屈指の遊撃手・土田龍空(近江)。社会人の練習参加、意識改革で守備のレベルは急上昇【前編】 【2020年インタビュー】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第1004回 2020年の神奈川の勢力図は?第一勢力~第三勢力を紹介!【大会展望・総括コラム】
第1133回 「プロは目指していなかった」146キロ右腕・小辻鷹仁(瀬田工)はどのようにしてプロ注目となったのか 【2020年インタビュー】
第1131回 捕手兼投手として、創部4年目のチームを近畿大会に導いた大黒柱・景山透唯(立命館守山)【前編】 【2020年インタビュー】
第1124回 最速142キロの野球小僧がスーパー中学生と呼ばれるまで 山田陽翔(大津瀬田ボーイズ)【前編】 【2020年インタビュー】
滋賀選抜vs龍谷大【2019年 練習試合(交流試合)・秋】
奈良大附vs近江【2019年秋の大会 令和元年度 秋季近畿地区高等学校野球大会】
近江vs立命館守山【滋賀県 2019年秋の大会 秋季滋賀県大会】
東海大相模vs近江【第101回全国高等学校野球選手権大会】
近江vs綾羽【滋賀県 2019年夏の大会 第101回選手権滋賀大会】
近江 【高校別データ】
常葉橘 【高校別データ】
横浜隼人 【高校別データ】
練習試合(交流戦)・春 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る