2015年10月17日 富山市民球場アルペンスタジアム

敦賀気比vs佐久長聖

2015年秋の大会 第133回(平成27年度秋季)北信越地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

勝負の瞬間 松倉雄太

流れを変えた一発

7回に流れを変える一発を放った植村元紀
(敦賀気比)

 3点を追う敦賀気比は7回、先頭の6番・植村 元紀(2年)がライトスタンドへソロ本塁打。さらに8番・井戸川 龍也(2年)のタイムリー三塁打でこの回もう1点を返すと、続く8回には6番・橋本 篤弥(1年)、7番・山下 直樹(2年)、8番・井戸川の3連続タイムリーで逆転に成功。佐久長聖の左腕・森本 雄河(2年)をノックアウトした。

 投げては前半で3失点をしたエース・山﨑 颯一郎(2年)が後半の4イニングを被安打2と持ち直し、逆転勝ちで2年連続の決勝進出を決めた。

 東哲平監督は「よく繋いで、粘れたと思います」と試合後に話した。エース・山﨑は、「(佐久長聖打線に)対策を立てられた」と指揮官が話すように、前半から苦しんだ。試合中、「ピンチで抑えるのがエース。もっとエースらしいピッチングをしろ」とハッパをかけられていた。この言葉が効き、後半最初のイニングである6回のマウンドで三者凡退。7回の攻撃へと繋げた。

 打線は佐久長聖の森本に6回まで4安打と苦しんでいたが、「三振するボールがあまりなかったので、しっかり捕えるようになれば」と指揮官は考えていた。7回の先頭打者・植村はボールが2球続いたため、直球が来ると読んだ。その読み通り、「インハイ(内角高め)の直球」を打ち返した。感触はなかったそうだが、流れを変える一打になった。

 さらに6番・橋本の打球が、佐久長聖のセンター・甲田 尚大(2年)が追いつきながらも捕れずに二塁打となったことも大きい。打線が繋がり、3点あった差はあっという間につまっていった。

 8回は3番で主将・林中 勇輝(2年)が放ったこの試合最初のヒットがビッグイニングの呼び水となった。佐久長聖サイドも悔やむ、敦賀気比の流れを手にした時の一気の攻撃で秋の北信越制覇へあと一つに迫った。

関連記事
・2015年秋季大会特設ページ

2015年秋季大会
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松坂が埼玉西武に復帰して夏の甲子園優勝投手は何人?NPBに在籍している甲子園優勝投手は19名 【ニュース - 高校野球関連】
東邦高校の藤嶋健人が投打に活躍!【2015年明治神宮大会・高校の部】 【ニュース - 高校野球関連】
第645回 脱玉村と部員確保 夏準優勝・丹生(福井)におかれた課題 【後編】【野球部訪問】
第1069回 高校ラストイヤーは「勝てる投手」を目指して3年連続の甲子園へ 笠島尚樹(敦賀気比)【後編】 【2019年インタビュー】
第645回 強豪校をはねのけ創部初の準優勝・丹生(福井) 快進撃の種火【前編】【野球部訪問】
第67回 「自分で考える子」 恩師が語る吉田正尚(敦賀気比-青山学院大-オリックスバファローズ)への想い【恩師が語るヒーローの高校時代】
第1067回 ほろ苦い甲子園デビューから1年・・・2年生エースへと成長を遂げた笠島尚樹(敦賀気比)【前編】 【2019年インタビュー】
第632回 福井県勢初の夏の甲子園優勝へ、技術と気持ちの強化を図る敦賀気比【後編】【野球部訪問】
第619回 全国で戦える力がある、経験値の高い選手と共にチームが成長を遂げてきた敦賀気比【前編】【野球部訪問】
星稜vs佐久長聖【2019年秋の大会 第141回北信越地区高等学校野球大会】
第1055回 軽く投げる感覚を掴んだからこそ厳しい夏の大会を投げ抜けた 玉村昇悟(丹生)【後編】 【2019年インタビュー】
第1054回 無名の高校だからこそじっくり成長できた 玉村昇悟(丹生)【前編】 【2019年インタビュー】
第1052回 奥川恭伸に刺激を受けた木下元秀(敦賀気比) 高校野球で残した後悔をプロの世界で晴らす! 【2019年インタビュー】
仙台育英vs敦賀気比【第101回全国高等学校野球選手権大会】
敦賀気比vs國學院久我山【第101回全国高等学校野球選手権大会】
敦賀気比vs富島【第101回全国高等学校野球選手権大会】
佐久長聖vs松商学園【長野県 2019年夏の大会 第101回選手権長野大会】
佐久長聖 【高校別データ】
敦賀気比 【高校別データ】
第133回 北信越地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (2)

敦賀気比頑張れ敦賀気比3322 2015.10.17
私は平沼君が好きで敦賀気比を好きになりましたでも平沼君がいなくなってからは山崎くんを応援しています準決勝勝手決勝行ってください
日本文理へ堀内 2015.10.10
毎年応援しています
是非優勝して神宮大会に来てください
神宮に応援に行きます
監督さん、お体大切に頑張ってください

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る