2015年06月06日 長野オリンピックスタジアム

松本第一vs富山商

2015年春の大会 第132回北信越地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

松本第一が完封リレーで1点死守

完封リレーで勝利を収めた松本第一の先発・吉原 快

 富山商は1回表、先頭の若木 飛悠雅が左中間二塁打し一死三塁と先制の好機をつかんだが、3、4番が倒れ、無得点。

 松本第一は、富山商先発の左腕・廣原 翔太からなかなかチャンスを広げられなかったが、球威が落ち始めた7回、二死から6番寺島樹生が右前打で出塁。暴投で一気に三塁まで進むと7番太田 翔がしぶとく中前に運び、ついに均衡を破る先制点を挙げた。

 松本第一の先発、2年生左腕の吉原 快はタテの変化球を有効に使い、7回まで散発5安打、無失点の好投。

 8回からは昨年のエース足助 章にリレーし富山商打線に得点を許さず、1-0で完封勝ちを収めた。

(文=小池 剛)

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
松商学園vs松本第一【長野県 2020年夏の大会 夏季高等学校野球長野県大会 中信予選会】
富山県伝統校のつばぜり合い 富山商と高岡商の過去10年間の直接対決を振り返る  【ニュース - 高校野球関連】
大型スラッガー、俊足揃いの外野陣、激戦区の遊撃手など大学代表候補に名を連ねたドラフト候補野手14名 【ニュース - 高校野球関連】
第4回 時代の流れの中でも未だ衰えることなく健在の富山商vs高岡商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第253回 牧 秀悟 (中央大3年・内野手)「侍ジャパン大学代表」の重圧は プロ入り果たすための準備期間【ドラフト特集コラム】
第227回 全中優勝からあと一歩届かなかった甲子園制覇 星稜・奥川恭伸の3年間【ドラフト特集コラム】
第968回 長野県秋季大会展望 北信越大会に出場するのはどこだ!【大会展望・総括コラム】
第13回 大学日本代表4番・牧秀悟(中央大)が始めた意識改革は“先手”だった【2019年 第29回 WBSC U-18 ワールドカップ】
第860回 世代ナンバーワンピッチャー・奥川恭伸(星稜)は野球頭も一流だった【前編】 【2019年インタビュー】
星稜vs松本第一【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
松本国際vs松本第一【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
松本第一vs小海【長野県 2018年夏の大会 第100回選手権長野大会】
日本航空石川vs富山商【2018年春の大会 第138回北信越地区高等学校野球大会】
第15回 甲子園総括コラム~意図がある前進守備~ 【2014年選手権大会】
第12回 第96回全国高校野球選手権大会 1~3回戦を振り返る 【2014年選手権大会】
富山商 【高校別データ】
松本第一 【高校別データ】
第132回北信越地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る