2015年05月23日 静岡県草薙総合運動場硬式野球場 (静岡草薙球場)

静岡vs津商

2015年春の大会 第62回春季東海地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

村松遼太朗が1失点完投勝利も、打線に課題が見えた静岡

静岡の強力打線を2点に抑えた坂倉 誠人君(津商)

 勝つには勝ったものの、前日の初戦(試合レポート)ではいくらか消化不良感も残った静岡。連戦の中で、どのような立て直しをしていかれるのか、注目された。

 また、津商は昨秋の県大会ベスト4、3位決定戦(試合レポート)で津西に投手戦の末敗退して、東海大会出場を逃した。今春は県大会準優勝で、東海大会進出を果たし、初戦では愛知県1位の中部大一を4―1で下し快勝しての進出である。

 静岡は背番号10の左腕村松 遼太朗君が公式戦初となる先発、栗林俊輔監督は、前日の好投云々ではなく、「この大会は一つ勝ったら、この試合は村松に任せようと思った」という起用だった。一方の津商はエース坂倉 誠人君の連投となったが、先制したのは静岡だった。

 静岡は2回、安本 竜二君と平野 英丸君の連打で作った好機に6番内山 竣君の内野ゴロの間に生還。しかし、津商も3回、二死走者なしから1番小河内君が中越二塁打すると、続く前田君の中前打で追いついた。静岡の村松君も、ちょっと投げ急いでストライクを取りに行ったところを打たれたという感じだった。

 静岡は、強力打線が評判となって、その強打を警戒されているのだが、この日は結局7回までは6安打で1点のみ。静岡打線がもう一つ打てなかったということもあるが、むしろ津商の坂倉君の巧みに要所を突いた冷静な投球が功を奏していたとも言えようか。

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!

【次のページ】 静岡vs津商(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
藤枝明誠の優勝で幕を閉じた秋の静岡を振り返る! 【ニュース - コラム】
第989回 【秋季静岡県大会】藤枝明誠や加藤学園などフレッシュな顔ぶれの来春以降の成長に注目!【大会展望・総括コラム】
法政大が卒部生の進路先公開!なんと13人が硬式野球継続!うち2人はNPB! 【ニュース - 高校野球関連】
中京大中京vs津商【2019年秋の大会 第72回秋季東海地区高等学校野球大会】
静岡商vs聖隷クリストファー【静岡県 2019年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
藤枝明誠vs加藤学園【静岡県 2019年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
加藤学園vs沼津商【静岡県 2019年秋の大会 秋季東海地区高校野球静岡県大会】
静岡裾野シニアvs京葉ボーイズ【ジャイアンツカップ2019】
第21回 今年の甲子園に出場する1,2年は怪腕、スラッガーが続々登場!【101回大会特集】
第951回 大会2日目は奥川、鈴木、井上、前らドラフト候補が続々登場!大会2日目4試合の見所を紹介!【大会展望・総括コラム】
第21回 今年の甲子園は捕手が「トレンド」。甲子園を熱くするバラエティに富んだ逸材野手たち【101回大会特集】
第19回 静岡高等学校(静岡)【4年ぶり25度目】【第101回全国高等学校野球選手権大会 チーム紹介】
第862回 東海地区屈指のスラッガー・石川昂弥(東邦)が目指すのは「甲子園」と「世界」での活躍! 【2019年インタビュー】
第426回 県立静岡高等学校  鈴木将平選手 「18選手の中で最も名を上げるかもしれない逸材」  【2016年インタビュー】
第9回 第96回全国高校野球選手権大会 1・2回戦展望 【2014年選手権大会】
静岡 【高校別データ】
津商 【高校別データ】
第62回春季東海地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージ (1)

津商アホな男前!津商大好きおやじ 2015.05.22
「平常心」と「全力☆津商」を忘れず 勝ち進め!

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る