2015年05月02日 松山中央公園野球場 (坊っちゃんスタジアム)

今治西vs徳島商

2015年春の大会 第68回春季四国地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

さすらいの四国探題 寺下友徳

凄みを増す今治西の4番・藤原 睦来

5打数5安打3打点を叩き出した今治西4番・藤原 睦来(3年)

「チームプレー」が最も重要な高校野球。が、この試合に限っては今治西の4番・藤原 睦来(3年・183センチ79キロ・右投右打・今治市立大三島中出身・2012年・第7回15U全国Kボール野球秋季大会・愛媛県選抜)の独り舞台であった。

 投げる方では先発も打者5人に対し被安打3・四死球1と精彩を欠く出来。
「チームの調子を崩さないうちに継投させる」(大野 康哉監督)当初方針通り、早々に昨年8月・東予地区新人大会以来の公式戦登板となる秋川 優史(3年・180センチ70キロ・右投右打・西条市立東予中出身)へ2番手を託した。

 が、このままで終わらないところが藤原 睦来藤原 睦来たるゆえん。マウンドで果たせなった責任はバッターボックスで。
センバツ後「顔をベースの上に乗っける感覚で懐を作って、内からバットを出す」新打法の積み上げは「中前適時打・左前打・中前適時打・中前打・右中間適時三塁打」の5打数5安打3打点となって成就。秋川を援護した。

 これには対戦相手の徳島商サイドもお手上げ。冬場の下半身・胸回りトレーニングで常に二塁送球2秒を切る強肩を手に入れた河村 佑希(3年・捕手・170センチ64キロ・右投右打・徳島ホークス<ヤングリーグ>出身)も「高く浮いたり、甘かったら捉えてくる。上には上がいる」と脱帽の態である。

 最後はこの試合で代打から一塁手として高校公式戦デビューを果たした2歳下の実弟・藤原 拓実(1年・投手・183センチ82キロ・右投右打・今治市立大三島中出身・2014年・第9回第7回15U全国Kボール野球秋季大会・愛媛県選抜)に対し「まだ迷いがあるので、思い切りやってほしい」とエールを送った藤原 睦来
「チームがうまくいかない時に打ってもらわないと」と指揮官の打撃評価はいまだ辛口ではあるが、大型右打者として必須である「凄み」は日に日に、そして確実に増している。

(文=寺下 友徳

2015年度 春季高校野球大会 特設サイト
【ひとまとめ】2015年の全国各地の高校野球を占う!
この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
今治西前監督の大野康哉監督の就任で話題を集める松山商の直近3年の戦績は? 【ニュース - 高校野球関連】
ハイレベルな戦いが序盤がありそう!夏のシードをかけた春季愛媛県大会のポイントは? 【ニュース - コラム】
第1004回 投手王国・西条に通算29本塁打・山田響を擁する済美。140キロ超がいる、聖カタリナ学園に宇和島東も目が離せない!【春季愛媛県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第1004回 第1シード・徳島北を追いかける城東ら実力校!鳴門、鳴門渦潮の強豪校にも注目!【徳島県大会展望】【大会展望・総括コラム】
第73回 「いろいろな人の夢を背負って」頑張ってほしい 恩師が語る・森 唯斗(福岡ソフトバンクホークス)【後編】【恩師が語るヒーローの高校時代】
第5回 山陽道でそれぞれの時代を形成してきた岡山東商、広島商、宇部商【高校野球の時代を作った商業校、工業校】
第2回 昭和~平成を彩った公立校 池田高校 明らかに昭和の高校野球で一時代を形成した“やまびこ打線”の破壊力【公立校特集】
第986回 成長を刻み続ける四国の「TAIKI」石上 泰輝・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
第983回 豪快かつ緻密な「二刀流」!村田 龍哉投手兼三塁手・徳島商(徳島) 【2019年インタビュー】
富岡西vs今治西【2019年春の大会 第72回春季四国地区高等学校野球大会】
今治西vs八幡浜【愛媛県 2019年春の大会 平成30年度春季四国地区高等学校野球愛媛県大会】
今治西vs宇和島東【愛媛県 2019年春の大会 平成30年度春季四国地区高等学校野球愛媛県大会】
徳島北vs徳島商【徳島県 2019年春の大会 第72回徳島県高等学校野球春季大会】
今治西vs松山東【愛媛県 2018年秋の大会 愛媛県秋季大会】
今治西 【高校別データ】
徳島商 【高校別データ】
第68回春季四国地区高等学校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る