2014年10月18日 県営松阪球場

浜松修学舎vs豊橋工

2014年秋の大会 第67回(平成26年度)秋季東海地区高等学校野球大会 1回戦
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

東海大会初出場対決、浜松修学舎が新しい歴史を築く

 東海地区大会としてはフレッシュな初出場対決となった。

テンポのいい投球で豊橋工を抑えた小林君(浜松修学舎)

 豊橋工は、右本格派として評価の高い森 奎真君がいて注目されている。学校としては、普通の公立の工業高校だ。今春と夏、甲子園に出場した東邦をギリギリまで追いつめて注目された。
これに対して、浜松修学舎は前身の浜松女子商から浜松女子、共学化されて芥田学園を経て三年前から現校名となった新鋭校。この秋は敗者復活戦から静岡県西部地区大会を勝ち上がり、県大会で準優勝を果たしての初出場である。中高一貫校でもあるが、中学部はボーイズチームとして登録されているのも特徴である。

 好投手森君に対して、積極的に打っていこうという姿勢を示していた浜松修学舎は初回に、森君を捉えた。
先頭の水江君が左越二塁打で出ると、続く佐藤大君は四球。バントは失敗したが、森田君が右前打して一死満塁。ここで5番近藤君が右前打してまず1点。続く児玉君も右前打して2者を返し、佐藤仁君も右前打でこの回4点が入った。

 さらに、浜松修学舎は2回にも中前打の佐藤大君を失策絡みで帰して追加点。3回にも、二死一二塁から3番辻岡君が中前へはじき返して6点目。試合は、予想外のワンサイド気味の展開になっていった。

 反撃したい豊橋工は、浜松修学舎の小林君を攻略できないでいたのだが、4回二死三塁から、6番岡君の中前へポトリと落とす安打で帰して一矢を報いたものの、結局ここまでだった。
その後も小林君のテンポのいい投球に抑え込まれた。小林君は5、6、7回と3人ずつでピシャッと抑え込んでいた。縦のスライダーのキレ味もよく、力で抑え込んでいくというよりも、巧みにかわしていくという感じだった。

【次のページ】 浜松修学舎vs豊橋工(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
愛知高校野球は2020年も見逃せない!気になるチームを一気に紹介! 【ニュース - コラム】
第4回 「球国愛知」は今年もアツい!2020年の愛知県高校野球の注目校を一挙紹介!【愛知の高校野球】
中京大中京が期待通りに全国の頂点に立つも、愛知県内に多くの実力校が存在感を示した秋を振り返る! 【ニュース - コラム】
第990回 【秋季愛知県大会】中京大中京が日本一へ輝くも、各地区の猛者が実力の片鱗を見せた球国愛知の秋【大会展望・総括コラム】
享栄vs豊橋工【愛知県 2019年秋の大会 第72回愛知県高校野球選手権大会】
第965回 【秋季愛知大会展望】伝統の私学4強に、今夏上位の至学館、星城などが絡む展開か?【大会展望・総括コラム】
第932回 静岡商や浜松商の古豪復活か、それとも加藤学園など新勢力台頭か?!令和最初の静岡大会は混迷極める【静岡大会展望】【大会展望・総括コラム】
第885回 静岡商や常葉大菊川、加藤学園などを中心に優勝争い!伝統校、新鋭校が入り混じり混戦か?【大会展望・総括コラム】
大府vs豊橋工【愛知県 2018年夏の大会 第100回選手権東愛知大会】
豊橋工vs春日井西【愛知県 2015年夏の大会 第97回選手権愛知大会】
東海大四vs豊橋工【第87回選抜高等学校野球大会】
豊橋工高校vs 小坂井高校vs吉良高校【2015年 練習試合(交流試合)・春】
豊橋工 【高校別データ】
浜松修学舎 【高校別データ】
秋季東海地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る