2013年06月09日 天童市スポーツセンター野球場

仙台育英vs聖光学院

2013年春の大会 第60回(平成25年度春季)東北地区高等学校野球大会 準決勝
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

佐久間悠次(聖光学院)

聖光学院が3連覇を逃すも収穫あり

2011年は東日本大震災で中止となった春の東北大会。その前年(2010年06月05日)と昨年の決勝は、聖光学院仙台育英が戦っていた。結果は聖光学院が2連勝し、連覇していた。そのカードが、今大会は準決勝で実現した。

仙台育英の先発・鈴木 天斗は初回を三者凡退に抑え、さい先のよいスタートを切った。

聖光学院は初戦で好投した佐久間悠次が先発マウンドに立った。しかし、仙台育英の1番・熊谷 敬宥に1ボールからレフト前へヒットを許すと、2番・菊名 裕貴には同じく1ボールからセンター前に運ばれ、無死一、二塁。ここで3番・長谷川 寛が右翼線へ2点タイムリー二塁打を放った。ここから、4番・上林 誠知と5番・佐藤 聖也をレフトフライに、6番・加藤 尚也をサードゴロに打ち取って切り抜けたが、流れは仙台育英がつかんだ。

2回には一死から8番・福田 義基がレフト前ヒットで出塁し、9番・鈴木が右中間にタイムリー三塁打。二死三塁から2番・菊名裕貴がセンター前にタイムリーを放って、この回も仙台育英は2得点。3回には、4番・上林が四球、5番・佐藤が内野安打、6番・加藤が犠打を決めたところで、聖光学院は佐久間から、エース・石井成に代えた。三振で二死目を奪ったが、8番・福田にライト前ヒットを許してさらに1点を加えられ、聖光学院は3回までに5対0と引き離された。

聖光学院が得点したのは4回表、2番・西村 大樹が四球、一死後、4番・園部 聡が内野の頭を越えてレフトへヒット、一死一、二塁として5番・石野 佑太がレフト前ヒットで続いた。打球方向が変わったこともあり、二走・西村がホームイン。

やっと1点を返した聖光学院だったが、直後に一死一、二塁から上林にセンター前ヒットを許し、またも5点差に広げられた。

【次のページ】 仙台育英vs聖光学院(2)

この記事についてTwitterでつぶやく この記事についてFacebbokに投稿する
【関連記事】
森下暢仁がプロ初勝利! U-18日本代表時のメンバーは誰がいた? 【ニュース - 高校野球関連】
ロッテ2位ルーキーの佐藤 都志也らが出場!2014年夏8強入りを果たした聖光学院ナインのその後を紹介 【ニュース - 高校野球関連】
第15回 夏13連覇中!福島の強豪・聖光学院の甲子園での戦績・卒業生の進路を紹介!【データブック】
第268回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目野手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第267回 軟式U-15経験者や磐城の143キロ右腕...ブレイク必至の好投手たち【東日本投手編】【ドラフト特集コラム】
第267回 夏の代替大会が開催されることを願って…。全国のドラフト・注目投手リスト一覧【ドラフト特集コラム】
第999回 世代屈指の剛腕・高橋(中京大中京)など東日本注目投手16名リスト!【大会展望・総括コラム】
第1086回 2020年の「大型遊撃手枠」は入江大樹(仙台育英)だ!活躍のピークはラストシーズンで! 【2019年インタビュー】
仙台育英vs天理【2019年 第五十回記念 明治神宮野球大会】
仙台育英vs鶴岡東【2019年秋の大会 第72回 秋季東北地区高等学校野球大会】
第1037回 「大学球界の名門・東洋大4番バッターが語るバッティング理論」佐藤都志也(東洋大学)【前編】 【2019年インタビュー】
第1040回 理論派のアスリート型キャッチャー・佐藤都志也(東洋大学)。1.8秒台の猛肩のコツは「キャッチング」【後編】 【2019年インタビュー】
第1055回 最速151キロサイド・伊勢大夢(明治大)が最終学年に覚醒した意識の変化 【2019年インタビュー】
関東一vs仙台育英【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs智辯和歌山【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
仙台育英vs宇部鴻城【2019年 第74回国民体育大会 いきいき茨城ゆめ国体】
第865回 甲子園の「花」になる!144キロ右腕・伊藤樹(秀光中等教育)が見据える一流への道 【2019年インタビュー】
聖光学院 【高校別データ】
仙台育英 【高校別データ】
春季東北地区高校野球大会 【大会別データ】

応援メッセージを投稿する

試合記事トップに戻る サイトトップに戻る