榎谷 礼央選手 (山梨学院)

榎谷 礼央

都道府県:山梨

球歴:山梨学院

ポジション:投手

投打:右 / 右

身長:178.0 cm

体重:74.0 kg

短評

レポートより抜粋> 榎谷の下半身主導の動きからコンパクトなテークバックで投げ込むフォームは安定感があり、しっかりと力を入れられるフォームだ。県大会が終わって、横振りになる癖を解消するドリルを行い、縦振りで投げられるフォームに改良したという。
ストレートは常時135キロ〜140キロ(最速143キロ)。3回のリリーフでは全力投球をしていたが、4回以降はコントロール重視の投球を心がけた。それでも140キロが出るのだから、このスピード能力は2年秋にしてはトップクラス。140キロ〜143キロの速球を連発して出せるようになると、楽しみだ。さらに縦横のスライダーの切れ味もよく、関東屈指の好投手だ。
更新日時: 2021.11.01