選手名鑑

福森 耀真 (北九州)

応援メッセージを投稿する!
福森 耀真

福森 耀真

都道府県:
福岡
高校:
北九州
学年:
2016年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
176cm
体重:
75kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
観戦レポートより抜粋(2015年7月6日
 この試合で光ったのは北九州のエース・福森 耀真である。176センチ75キロとややがっしりした体格が目を惹いた。ブルペンの投球から非常に勢いあるボールを投げており、マウンドに立った時の投球はどんなボールを投げるのか。心待ちにしていた。

 1回表、マウンドに登った福森は想像以上のストレートを投げ込んでいった。

 この投手の良さは何といっても腕の振りの良さである。それを生み出しているのは地肩の強さ、背筋の強さ、そしてスクワットによって鍛え抜かれた強靭な下半身である。とにかく太ももが太い。それが腕の振りの鋭さとなって表れている。

 ランナーがいない時でもセットポジションから始動し、左足を上げて、テイクバックに入るまでの動作がが鋭く腕を振ることができている。球速は、常時135キロ~140キロで、初回は140キロを2球計測。今日は自慢の速球で押す投球で、行橋打線を抑えていった。変化球はスライダー、カーブ。やや高めに浮いていたところがあったが、それでもうまくストライクゾーンに集め、3回二死までパーフェクトの投球。圧巻の内容である。

かなり視野の広さが感じられる投手であった。1回~2回は速球中心であったが、3回以降はスライダー、カーブを外、内へ出し入れをしながら、変化球のコントロールを確認するなど、試合の中で、試しながら投げていた。あくまで次の戦いを見据えているように感じた。

 そして4回裏、6点目のホームを踏んだ福森は何気なく捕手のマスクを拾っていた。試合中のプレーを見ると感情の起伏が少なく、精神的に落ち着いてプレーしている選手であった。

 潜在能力は高く、体も強いので、この先の進化が楽しみである。
情報提供・文:2015.07.06 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
北九州vs行橋【福岡県 2015年夏の大会 第97回選手権福岡大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板