選手名鑑

安本 竜二 (静岡)

応援メッセージを投稿する!
安本 竜二

安本 竜二

都道府県:
静岡
高校:
静岡
学年:
2016年卒
ポジション:
三塁手・遊撃手
投打:
右/右
身長:
178cm
体重:
80kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

寸評
 遊撃手ならば、高校生トップクラスの長打力を誇る安本 竜二東海大会では、3本塁打を放ち、注目が集まった神宮大会では無安打だったが、これほど振れる選手もいない。 

 静岡は、早慶などのトップレベルの大学へ進学するケースが最近多くなっているが、もともとは望月 一(元広島)、山﨑 一玄(元阪神)、高木康成(元巨人)など、高卒からプロ入りしていた選手もいた。もしさらに自分を高めたいならば、高卒プロを目指すつもりで、取り組むべき選手だろう。

 (打撃)

 手元でボールを呼び込んで、引っ張り先行の打撃を見せる選手。

 スタンスはオープンスタンス。グリップを肩より少し低い位置に置いて構えてる。構え自体に力みはなく、投手をしっかりと見据えた構え方でバランス自体は良い。

 投手の足が下りたところから始動を仕掛けていき、左足を回しこむように上げていきながら、間合いを測り、真っ直ぐ踏み込んでいく。トップの動きを見ていくと、捕手側方向へ引いていき、インパクトまでヘッドが下がらずに、弧を大きく描くスイングを見せている。スイング自体は力感があり、捉えた時の打球は速く、また打球の角度も高い。

 勝俣 翔貴東海大菅生)の速球、変化球にはしっかりと喰らい付いていて、見極めることが出来ていた。甲子園でどこまで魅せられるかだろう。

(守備・走塁)

 守備を見て感じたのは、遊撃手としてスピード感を欠けるのが気になった。高校生としては悪くはないが、上のレベルでも遊撃手をこなすのならば、さらにスピード感が欲しいところ。だが背筋の強さ、肩の強さはある選手で、バックハンドからの送球には強さを感じる。あとは捕球に入るまでのスピードを磨いていくことになるだろう。

 塁間タイムは4.4秒前後で、左打者に換算すると4.10秒前後となかなかのタイムだ。
将来の可能性
 明治神宮大会では本来のプレーではなかったと感じる。とはいえ、ポテンシャル的には素晴らしいモノを秘めている選手で、もう1試合ぐらいみて、魅力に迫りたかった選手だ。
 プロは強打型で、標準以上の肩の強さを持った遊撃手は放っておかないだろう。選抜で、走攻守すべてにおいてアピールできるか。昨夏、全国で勝てなかった1勝を晴らす活躍を見せてほしい。
情報提供・文:2015.01.19 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
東海大甲府vs静岡【第97回全国高等学校野球選手権大会】
静岡vs津商【2015年春の大会 第62回春季東海地区高等学校野球大会】
静岡vs土岐商【2015年春の大会 第62回春季東海地区高等学校野球大会】
敦賀気比vs静岡【第87回選抜高等学校野球大会】
静岡vs木更津総合【第87回選抜高等学校野球大会】
静岡vs立命館宇治【第87回選抜高等学校野球大会】
東海大菅生vs静岡【2014年 第45回明治神宮野球大会】
静岡vs日大三島【2014年秋の大会 第67回(平成26年度)秋季東海地区高等学校野球大会】
星稜vs静岡【第96回全国高校野球選手権大会】
豊川vs静岡【2013年秋の大会 第66回(平成25年度)秋季東海地区高等学校野球大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板