高校野球ドットコム

卒業生
西村 天裕

西村 天裕(県立和歌山商)

都道府県:
高校:
学年:
2012 年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
176 cm
体重:
80 kg
データ最終更新日:2017年7月14日

寸評

 2011年度の和歌山において、最も力のある球を投げ込む速球派。夏の和歌山大会では、常時140キロ前後~中盤ぐらいまで出ていたじゃないのでしょうか。グンと手元まで球威と勢いが落ちない速球は、並の高校生では前に飛ばせません。

(第一印象)

 背番号1をつけているので、まとまったタイプを連想していましたが、荒削りながら馬力で押すタイプ。ストレートの他に、小さく体の近くで曲がるスライダーとのコンビネーションで、投球を組み立ててきます。

(長所)

 とにかくボールに勢いと体に力があるので、近い将来150キロ近い球速も期待できるのではないのでしょうか。ストレートは暴れますが、スライダーでしっかりカウントが整えられます。細かい制球力はないのですが、ボールが上手く外に散って、甘いところには入って来ないのも好いところ。

(課題)

 速球とスライダーのコンビネーションで、投球が単調です。将来的には、もっといろいろな球種を覚えて、投球の幅を広げてゆく必要性を感じます。

 かなり腕に角度をつけて、無理に投げ下ろしています。肩などへの負担が大きなフォームなので、故障には充分注意してもらいたいものです。

 振り下ろした腕が体に絡んで来ないように、「球持ち」が浅くボールに粘りが感じられません。「球持ち」をよくすることで、ボールにしっかりバックスピンもかけられるようになれば、球質も向上します。更に指先までの感覚を磨けば、制球もよくなるでしょう。

将来の可能性

 上背はないのですが、馬力があるのでまだまだ球威・球速を伸ばしてゆくことが期待されます。弛まぬ努力を続けてゆけば、近い将来150キロ級の球速と、それに見合うだけの、球質を身につけられる素材だと評価します。

 そうすれば、社会人やプロへの道にもつながって行ける可能性を秘めています。技術的にはまだ粗いのですが、無限の可能性を持った男。高いところに目標を設定して、努力を重ねて欲しいですね。

情報提供・文:2012.01.19  蔵建て男
  • 2012 年 1 月

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事