選手名鑑

伊藤 雅人 (関東一)

応援メッセージを投稿する!
伊藤 雅人

伊藤 雅人

都道府県:
東京
高校:
関東一
学年:
2016年卒
ポジション:
遊撃手
投打:
右/右
身長:
178cm
体重:
80kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

寸評
 新2年生ながら、選抜では3番・三塁手として出場。甲子園でもヒットを連発するなど、将来が楽しみな好選手。
  
(第一印象)
  
 コンパクトに振りぬいて、はじき返すような好打者タイプ。走守とのバランスも取れており、総合力に優れた選手との印象を受けます。 
  
(守備・走塁面)
  
 一塁までの塁間を、右打席から4.4秒強ぐらいで走り抜ける脚力の持ち主。これを左打者に換算すると4.15秒ぐらいですから、基準レベル以上の走力がありそう。新チーム結成以来の51試合で8盗塁と、驚くような数字ではありませんが動ける選手ではあるようです。
  
 三塁手としては、打球への反応鋭くボールに喰らいつく三塁手らしいプレーを披露。深いところからでも刺せる肩もあり、三塁手としては上手い部類ではないのでしょうか。秋には、ショートあたりを任されるようになるかもしれません。  
  
(打撃内容)
  
 どの方向にも、鋭くはじき返すタイプの打者だと思います。
  
<構え> ☆☆☆
  
 スクエアスタンスで両足を揃え、グリップの高さは平均的。少し腰を後ろに引きすぎて、へっぴり腰のように見えるので全体のバランスとしてはどうでしょう? 両目で前を見据える姿勢も、平均的だと言えます。
  
<始動> 遅め
  
 投手の重心が沈み込んで、前に移動する段階で動き出す遅めのタイミング。これは通常長距離打者などが多く採用するスタイルですが、生粋の二番打者などもギリギリまでボールを見定めてからプレーするので、彼はこちらのタイプかと。
  
<下半身> ☆☆☆
  
 足を軽く引き上げて、少しベース側にインステップして踏み込みます。すなわち、外の球を強く意識していることがわかります。踏み込んだ足元もブレないので、外角の厳しい球や低めの球にも喰らいつけます。ただし始動から着地までの「間」は短いので、狙い球を絞りその球を逃さないことが求められます。
  
<上半身> ☆☆☆☆
  
 打撃の準備である「トップ」を作るのも自然体で違和感を感じませんし、始動~ミートポイントまでのスイングにもロスは感じません。しかしボールを捌くときに、少し内角が窮屈な印象を受けました。この選手の良さは、インパクトの際にグッとボールを押し込め力を集約できるところにあるのではないのでしょうか。スイング自体の弧は小さく、典型的なコンパクトヒッターかと。
  
<軸> ☆☆☆☆
  
 足の上げ下げも小さいので、目線は大きく動きません。体の開きも我慢出来ていますし、軸足も大きく崩れません。軸を起点に、綺麗に回転出来ています。
将来の可能性
 来年のドラフト候補とか、そういったスケールは感じません。しかし走攻守のバランスの取れた好選手で、卒業後もレベルの高いところで野球を続けて行けるのではないのでしょうか。まずは東京を代表する野手として、今後も更なる飛躍が期待されます。
情報提供:2014.05.13
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
東海大相模vs関東一【第97回全国高等学校野球選手権大会】
関東一vs興南【第97回全国高等学校野球選手権大会】
関東一vs中京大中京【第97回全国高等学校野球選手権大会】
関東一vs高岡商【第97回全国高等学校野球選手権大会】
関東一vs日大豊山【東京都 2015年夏の大会 第97回選手権東東京大会】
関東一vs帝京【東京都 2015年夏の大会 第97回選手権東東京大会】
関東一vs明大中野【東京都 2015年夏の大会 第97回選手権東東京大会】
関東一vs東京成徳大高【東京都 2015年夏の大会 第97回選手権東東京大会】
関東一vs都立大森【東京都 2015年夏の大会 第97回選手権東東京大会】
日大三vs関東一【東京都 2015年 春季東京都高等学校野球大会】

コメントを投稿する

東京都地域応援スポンサー

東京都の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板