選手名鑑

原 嵩 (専大松戸)

応援メッセージを投稿する!
原 嵩

原 嵩pro2015

都道府県:
千葉
高校:
専大松戸
学年:
2016年卒
ポジション:
投手・右翼手
投打:
右/右
身長:
185cm
体重:
78kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
(観戦レポート 抜粋 9月22日
まず目に付くのが体格の良さである。185センチ78キロ。高校1年生とは思えない堂々たる体格である。彼は関東大会で141キロをマークしている。将来的には速球派右腕として化けていく予感もしたが、打者としても非凡なモノを持っている。理由としては始動からボールを捉えるまでの動作が柔らかいからだ。大型選手にありがちなぎこちなさがない。こういう選手は伸びやすい。
この体格にして、140キロ投げる肩の強さ、体の使い方が上手いのだから、プロのスカウトに注目される逸材になっていくだろう。彼が捉えた打球はとにかく速く、伸び方が違う。長打力を警戒していて後ろに守っていた千葉敬愛外野手陣の間へ抜けるのだから、彼の打撃のポテンシャルがどれだけ非凡か伺えるだろう。

(観戦レポート抜粋 5月21日
8回表から専大松戸は1年生の原 嵩が登板。185センチ78キロととても高校1年生とは思えない恵まれた体格をしている原。体格通り勢いある直球を投げる投手であった右スリークォーター気味から投げ込む直球は常時135キロ前後を計測し、最速141キロを2球計測。高校1年生で早くも140キロ超えを達成した。
 課題を上げるとすれば、前足の使い方。原投手はステップ幅が狭く、上半身主導のフォームだが、前足の送り込みが出来ておらず、着地のタイミングが早い。その動きによって球離れが早く、自分のリリースポイントで投げる事が出来ていない。結果、回転が悪く、当てられやすいストレートとなってしまう。
 高校1年生なので、仕方ない。2年間で、下半身の使い方を学び、指先にしっかりと力を伝えて、恵まれた体格を活かせるフォームが見つかれば、常時140キロ超えは可能な逸材だろう。
情報提供・文:2013.09.23 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
花巻東vs専大松戸【第97回全国高等学校野球選手権大会】
専大松戸vs習志野【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
専大松戸vs木更津総合【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
専大松戸vs拓大紅陵【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
専大松戸vs我孫子東【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
専大松戸vs船橋芝山【千葉県 2015年夏の大会 第97回選手権千葉大会】
健大高崎vs専大松戸【2015年春の大会 第67回春季関東地区高等学校野球大会】
専大松戸vs沼南【千葉県 2015年春季大会 千葉県大会】
専大松戸vs千葉敬愛【千葉県 2015年春季大会 千葉県大会】
専大松戸vs拓大紅陵【千葉県 2015年春季大会 千葉県大会】
コメント (3)
歓迎!!2015.10.22 ロッテファン
ロッテへようこそ!
心の底から応援してます。

感動しました!2015.07.26 松永莉奈
今日の試合、感動しました!!
野球にはあまり詳しくない私ですが、母とテレビを見ていて本当に感動しました!!
あまりの嬉しさで、専松の中学校に通う友達にも、早速メールしてしまいました(笑)
これからも応援させて下さい!
お体には十分気をつけてくださいね!!
絶対に大丈夫!!!2015.07.24 みみりん
自分達の力を信じ、最後まで集中すれば絶対に勝ち進める!!!

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板