選手名鑑

花城 直 (八重山)

応援メッセージを投稿する!
花城 直

写真のご提供をお願いしております。こちらまで
※他メディアからの写真は掲載できません
※受付確認メールが届かない方は、ドメイン指定受信で info@hb-nippon.com のご指定をお願いします。

花城 直

都道府県:
沖縄
高校:
八重山
学年:
2012年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
181cm
体重:
81kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
毎年好投手を輩出する沖縄だが、新チームとなって一番スカウトから熱い視線を受けているのは彼かもしれない。
既に球速148をマークした花城投手を取り上げていきます。

<現状>
まずフォームは、ノーワインドアップから、足をじんわり上げてくる。膝も適度に曲がっているのでバランスは良いだろう。膝やつま先も2塁方向に向き捻ることを意識しているようだ。ショート方向へ軽く蹴って軽くお尻を落とし曲げながら着地するタイプ。グラブを斜めに大きく使って投げることが出来ており開きは抑えられているだろう。テイクバックはまずまず大きく上手く隠すことが出来ているだろうし腕の振りは相変わらず力強さがあるが、少し夏と比べると位置が下がったかな?あと少ししなやかさが出てきたかなと思います。その為球のキレが良くなってきた印象。グラブも抱えられておりますがちょっと甘いでしょうか。ただ、バランスは悪くないものの、少しインステップ気味な感じなので膝が割れてしまい体重がくっと乗るときと乗らない時があります。なのでインステップを修正して着地に粘りが欲しいかなと思います。
ただ、夏に見たときと比べてバランスは良くなりました。夏に見た時は144が最速でしたが、今秋に148をマーク出来たのは肉体的な成長と言うよりフォームのバランスが良くなったからだと思います。
変化球はスライダーとカーブを夏に確認しました。その時は際立つものがないように感じたが、秋はスライダーに関しては曲がりやキレも良くなってきたように感じました。カーブに関しては確認できず。
制球は基本的に荒れ球です。あくまでも現状はストライクゾーンに投げ込むといった感じで内外の大まかに投げ分ける制球はないでしょう。個人的には小手先で制球しようとしているように思えるのでそういった点を改善していって欲しいかなと思います。
何と言っても彼の魅力は1イニングとはいえ常時140中盤をマーク出来る馬力です。これほどの馬力がある投手は全国でもそうは多くないかと思います。
将来の可能性
既にある程度体つきは出来ている選手です。
フォームも改善するなど意識の高さも見られ、その上バランスも良くなっているわけですからセンスとしても良さを感じさせます。今のフォームを土台に更に洗練されてくると球質や制球なども更に良くなるのではないでしょうか。
あとは先発投手としてどれだけ纏まりを見せるかが大事になってくると思います。体格や体つきの良さにフォームの土台としての良さはあるので、先発としての投手適性をアピールすることが出来れば目標であろうプロ入りに大きく前進するのではないでしょうか。
春には是非先発投手としての姿と大台を突破するだけの能力がある投手だと示して欲しいです。
情報提供・文:2010.09.26 PN 山原
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
八重山vs中部商【沖縄県 2011年春の大会 春季沖縄大会】
八重山vs名護【沖縄県 2009年夏の大会 第91回全国高等学校野球選手権】

コメントを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板