選手名鑑

柳 裕也 (横浜)

応援メッセージを投稿する!
柳 裕也

柳 裕也

都道府県:
神奈川
高校:
横浜
学年:
2013年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
179cm
体重:
73kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
横浜らしい完成度の高い本格派右腕。バランスの取れた投球フォームから投げこむ130キロ台後半の速球に、スライダー、カーブを織り交ぜる。カーブをコンビネーションに出来る右腕で、投手としての器が大きくなればゾクゾクする逸材になることは間違いない逸材だろう。

右オーバーから130キロ~137キロを計測。直球の威力はまずまずのものがあり、両サイドへきっちりとコントロールができている。2年生の時点で135キロ前後の速球を両サイドへコントロールできるのは合格点。140キロ台の速球をアウトコースにしか集められないよりも価値がある。

変化球は120キロ前後のスライダー、105キロ前後のカーブ、105キロ前後のチェンジアップを投げる。ストレートとカーブの緩急の付け方が良く、カーブとのコンビネーションを売りにする投手である。右打者には外角中心にストレート、スライダー、カーブを投げ分けながら横の揺さぶり、緩急を付けた投球をする。左打者にはストレートを両サイドへ突き、カーブ、チェンジアップを織り交ぜる。同じく横の揺さぶりと緩急を付けた投球を見せる。

投球の完成度は高く、カーブとのコンビネーションを確立しているのが良い。あとはストレートのスピードを上げて、縦の変化球をマスターしていけば面白い。またクイックは1.1秒~1.2秒前後を計測しており、投球の精度が落ちないにも魅力。フィールディングの動きも悪くない。

(投球フォーム)
ワインドアップから入りゆったりと左足を高く上げていき、軸足はバランスよく立つことができており、リフトアップのバランスは素晴らしい。左足をショート方向へ伸ばしていきながら、少しずつ腰を沈めていき、着地していく。昨年よりもヒップファーストが取れるフォームになってきた印象がある。左腕のグラブをまっすぐ伸ばして引き込んでいく。左腕のグラブの使い方が実に上手く、胸元にしっかりと抱え込むことができている。これにより開きを抑えることはできているし、パワーロスすることを防いでいる。小さくテークバックをとっていき、リリースに入っていく。肘をうまく使うことができてより、打者よりで離すことができている。フィニッシュも最後まで腕を振り切ることができており、踏み込んだ足もしっかりと受け止めることができており、形がよい。昨年よりもフォームは少しずつ下半身を意識した投球フォームになり、やや涌井 秀章を意識した投球フォーム。
将来の可能性
投手としてはある程度完成されており、今後も神奈川球界では山内 達也とともに注目される投手だ。ほっといても140キロ台が期待できるが、この投手は更なる高みを目指してもらいたい。松坂、涌井といった本格派右腕に成りうる存在になれるか。これは本人の高い意識と指導者が情熱を持って指導してほしいと思う。この甲子園の経験が本人にとって大きなモノになってくれることを期待したい。
情報提供・文:2011.03.28 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
横浜vs日大高【神奈川県 2012年夏の大会 第94回選手権神奈川大会】
横浜vs東海大高輪台【2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会】
鹿児島商vs横浜【鹿児島県 2012年第42回南日本招待高校野球】
神村学園vs横浜【鹿児島県 2012年第42回南日本招待高校野球】
横浜vs鹿児島情報【鹿児島県 2012年第42回南日本招待高校野球】
横浜隼人vs横浜【神奈川県 2012年春の大会 春季神奈川県大会】
横浜vs桐蔭学園【神奈川県 2012年春の大会 春季神奈川県大会】
横浜vs川崎北【神奈川県 2012年春の大会 春季神奈川県大会】
関東一vs横浜【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】
横浜vs聖光学院【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】
コメント (4)
ハーラーダービートップ2019.07.07 sky2000
おめでとうございます
横高から大学進学、珍しく、応援しています♪
“お前”問題ゴタゴタしてますが、今日から柳から!!
頑張ってください2012.09.24 ぷんちゃん
ずっと裕也さんのことを応援してます!
大学にいっても頑張ってください!
ぜひぜひプロにいって活躍を期待してます
野球2012.01.27 momkomoko
都城シニアまあまあいいチームだった。
頑張ってください(^ω^)2011.08.06 田中悠登
僕も今都城リトルに居ます
応援しているので頑張ってください

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板