高校野球ドットコム

卒業生
岡本 健

岡本 健(神戸国際大附)

都道府県:
高校:
学年:
2011 年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
177 cm
体重:
76 kg
データ最終更新日:2010年11月2日

寸評

 中背で、それほど素材的に奥行は感じられない素材でしたが、秋の時点では全国でもトップクラスの投手でした。一冬超えて、どのような進化を遂げているのか再度注目してみました。しかし選抜では、腰痛の影響もあって万全な状態ではなかったようです。それでも、秋よりもワンランク上の成長を魅せてくれた気が致します。そんな 岡本 健 の成長について考えてみました。

(投球スタイル)

上げた足を空中で曲げ伸ばし、そこから膝のクッションを活かして投げるフォームです。このフォームが、上手く彼の力を導くのでしょうか。球速こそ135~MAX140キロ程度で秋と変わりませんでしたが、手元までのボール勢い・伸びが良くなり、球質の変化が感じられます。変化球は、カットボール・チェンジアップとのコンビネーション。持ち球もそれほど変わらず、むしろ秋の頃の方が、縦の変化が目立っていた気が致します。

右打者には、アウトコースに速球とカットボールを集め、外角での微妙な出し入れで勝負してきます。それでいてインコースをストレートで突き、両コーナーに投げ分けます。左打者にも内角には速球とスライダー、外角にはチェンジアップとおおよそ投げ分けられる制球力はあります。牽制なども基準レベルで、クィックも1.15秒前後と水準以上。マウンド捌き・制球力とも適度にまとまっておりますが、投球の底が浅く、今後の伸び代は、あまり感じられません。それでも気持ちも強く闘争心溢れる投球は、秋よりも訴えかけて来るものが増してきた気が致します。

球速・球種と言う意味では大きく変わっておりませんが、球質・気持ち・投球のメリハリと言う意味での成長は感じられました。そういった意味では、こちらの想像以上に、進化が感じられた選抜でした。

将来の可能性

 高校生としてはA級の投手ですが、体格の物足りなさ、素材としての奥行きの浅さ、故障などの怖さなどもあり、高卒プロとなるとリスクが伴う選手です。そのため恐らく有力大学へ進む選手だと思うので、4年後の上位候補として確かな力を付けることを期待しております。まずは、故障しない体を作り、土台をしっかり固めて欲しいですね。

情報提供・文:2010.06.03  PN 蔵建て男
  • 2010 年 6 月

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事