選手名鑑

泉沢 直樹 (花巻東)

応援メッセージを投稿する!
泉沢 直樹

写真のご提供をお願いしております。こちらまで
※他メディアからの写真は掲載できません
※受付確認メールが届かない方は、ドメイン指定受信で info@hb-nippon.com のご指定をお願いします。

泉沢 直樹

都道府県:
岩手
高校:
花巻東
学年:
2014年卒
ポジション:
一塁手
投打:
右/右
身長:
182cm
体重:
80kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 昨夏は、下位打線ながら一塁手として出場していた選手。大型ながら、センターから右方向にはじき返す実戦的な打撃が持ち味です。

(第一印象)

 守備・走塁などに関してはよくわからなかったのですが、打撃に関しては対応力の高さが光ります。観戦した一関学院戦の3打席では、すべてバットの芯でボールを捉えていました。

(打撃内容)

 スクエアスタンスで、グリップを極端に捕手側に引いて構えます。センターカメラから見ても、ハッキリ背番号が読み取れるほど。そのため両足は揃えて立っていますが、肩が内に入り、両目で前を見据える姿勢にも癖があります。その構えどおり、センターから右方向へ徹底的にこだわった打撃します。

<長所>

 始動~着地までの「間」はある程度取れておりますし、踏み込んだ足元もブレないので、外の球でも逆らわずセンターからライト方向にはじき返します。

 早めに打撃の準備である「トップ」の形をつくり、ボールにバットをぶち当てるようにスイングしてきます。ボールを捉えるまでにロスは少なく、対応力が高いのも頷けます。

<課題>

 かなり癖のある打撃をするのが気になるのですが、センターから右方向に打ち返すだという明確な意志を持ってやっているので、これもアリなのかなとは思えてきます。
将来の可能性
 高校生で、ここまで割り切った打撃をして来る選手も珍しいです。それでもこの極端なスタイルを取るのには、打球をセンターから右方向にしか打ち返さないという明確な意志からなのでしょう。打球はを、絶対に引っ張らないという決意の高さが伺われます。そのために捨てるものも少なくありませんが、逆に打てるコースの球に対しては徹底的な打撃ができる強味もあります。この打撃を何処まで貫き通すのか、個人的にはぜひ見届けたいと思っています。
情報提供・文:2013.01.20 蔵建て男
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
鳴門vs花巻東【2013年 第68回国民体育大会スポーツ祭東京2013】
延岡学園vs花巻東【第95回全国高校野球選手権記念大会】
花巻東vs鳴門【第95回全国高校野球選手権記念大会】
花巻東vs済美【第95回全国高校野球選手権記念大会】
花巻東vs彦根東【第95回全国高校野球選手権記念大会】
花巻東vs盛岡大附【岩手県 2013年夏の大会 第95回選手権岩手大会】
花巻東vs盛岡四【岩手県 2013年夏の大会 第95回選手権岩手大会】
花巻東vs金ヶ崎【岩手県 2013年夏の大会 第95回選手権岩手大会】
盛岡大附vs花巻東【岩手県 2012年夏の大会 第94回選手権岩手大会】
花巻東vs一関学院【岩手県 2012年夏の大会 第94回選手権岩手大会】

コメントを投稿する

岩手県地域応援スポンサー

岩手県の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板