高校野球ドットコム

吉田 慶剛
プロ志望届提出者リスト

吉田 慶剛(専大松戸)

都道府県:
高校:
学年:
2 年
ポジション:
捕手
投打:
右/右
身長:
171 cm
体重:
78 kg
データ最終更新日:2022年10月25日

関連選手

プロ志望届提出選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

パンチ力十分の4番捕手、専大松戸の攻守の要は勝負強さ抜群

 今年の秋季関東大会で準優勝した専大松戸(千葉)には頼れる4番打者がいる。吉田 慶剛捕手(2年)は、秋季千葉大会3回戦から秋季関東大会準決勝まで7試合連続安打を記録。7打点もマークし、来年春のセンバツ出場へ大きく前進する活躍を収めた。

 特に関東大会初戦の明和県央(群馬)戦では第1打席で左翼席への本塁打を放つなどマルチ安打。準々決勝の作新学院(栃木)でも2安打。準決勝の慶應義塾(神奈川)戦では1安打だったが、その1本は延長10回の勝ち越し劇を演出する貴重なヒットだった。2死走者なしから、その吉田の安打をきっかけに2得点。決勝進出に大きく寄与した。

 両腕で伸ばした大きな構えから、ムチのようにバットをしならせてスイングする。インパクト時に最大限のパワーが伝わるようなイメージで鋭く振っている。ややオーバーかもしれないが、東福岡(福岡)出身で横浜(現DeNA)、巨人で活躍した村田修一氏を思い出した。171センチ、78キロと体格的にもパンチ力を十分秘めている。

 守っては、プロ注目右腕、平野 大地投手(2年)を筆頭とした投手陣をリードする役目でもある。攻守の要、吉田が来年春のセンバツで大きな1発を放ってくれるに違いない。

情報提供:2022.12.18

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事