選手名鑑

則本 佳樹 (北大津)

応援メッセージを投稿する!
則本 佳樹

写真のご提供をお願いしております。こちらまで
※他メディアからの写真は掲載できません
※受付確認メールが届かない方は、ドメイン指定受信で info@hb-nippon.com のご指定をお願いします。

則本 佳樹

都道府県:
滋賀
高校:
北大津
学年:
2013年卒
ポジション:
投手
投打:
右/左
身長:
174cm
体重:
68kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 三重中京大学の則本昂大の弟で、兄とは違って、変化球を駆使する技巧派右腕。テンポの良い投球で好投を見せた。
(投球内容)

 右スリークォーターから投げ込む直球は常時130キロ~135キロを計測。変化球はスライダー、カーブ、ツーシーム、縦のスライダー。特に縦に落ちるスライダーを得意としていて、縦に落ちるスライダーを軸に投球を組み立てている。

 ストレートと変化球を駆使し、相手の間合いで打たせない配球をするのが持ち味。ただ要所で甘く、ピンチになると打者とのタイミングが合ってしまい、しっかりと痛打されている。ピンチの場面でも相手のタイミングを狂わすピッチングができるか。

 クイックは1.1秒前後と素早いクイックができており、牽制も鋭い。フィールディングの動きをみると素早そうで、身体能力と野球センスの高さがうかがえる投手だ。

(投球フォーム)
 ワインドアップから始動する。左足を高々と上げていきながら、右足の膝を適度に伸ばしていきながら真っすぐ立つ。左足を二塁方向へ送り込んでいきながら、重心を下げていき、左足の膝をくの字のように折り曲げて着地する独特の足の運び方だ。

 テークバックを大きく取っていき、肘を上げていき、外旋させるようにして腕を振っていく。肘の使い方が柔らかいのが、特徴的で、無駄な力が抜けた状態でリリースできているので、落差の大きい変化球を投げることができている。

 ステップ幅が狭く、左肩のグラブの開きが早く、それにより体が一塁側へ流れる独特のフォーム。膝も突っ張ってしまい体重もぐっと乗っていかないので、手元まで勢いのあるストレートを投げることができていない。独特のメカニズムで投げる投手で、ここから球速を伸ばすにはフィジカルの成長から、腕の振りをさらに鋭くしていけると140キロ台の到達も可能な投手ではないだろうか。
将来の可能性
 投球スタイルはまさに技巧派投手。ただ体格的にまだまだ伸びシロがありそうで、投手として続けるのならば、投球を磨くのももちろんだが、体格面のビルドアップを目指してみてはどうだろうか。肘の使い方が良いので、体格面の成長で、140キロ台の到達も可能な素材と見ている。体格面の成長で、速球が速くなっても、今の投球スタイルを維持できれば、次のステージでも活躍出来る技巧派右腕になれる可能性を持っている。兄も大学で急成長したと聞くので、彼も兄に続く急成長を見せるか期待してみたい。
情報提供・文:2012.09.18 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
滝川第二vs北大津【第94回全国高校野球選手権大会】
北大津vs八幡商【滋賀県 2011年春の大会 平成23年度春季近畿地区高校野球滋賀県大会】
東海大相模(神奈川)vs北大津(滋賀)【2010年 第65回ゆめ半島千葉国体】
成田(千葉)vs北大津(滋賀)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
北大津(滋賀)vs前橋商業(群馬)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
北大津(滋賀)vs常葉橘(静岡)【2010年夏の大会 第92回全国高校野球選手権大会】
北大津vs彦根東【滋賀県 2010年夏の大会 第92回滋賀大会】
北大津(滋賀)vs天理(奈良)【2010年春の大会 第63回近畿地区高校野球大会】
北大津vs近江【滋賀県 2010年春の大会 県大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板