高校野球ドットコム

榎谷 礼央

榎谷 礼央(山梨学院)

都道府県:
高校:
学年:
3 年
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
178 cm
体重:
75 kg
データ最終更新日:2021年11月1日

短評

レポートより抜粋>
 7回を被安打5本、奪三振6、そして与四死球なし。最速143キロに注目しがちだが、制球力の高さも持ち合わせていることを証明した。

 この結果の裏側には、130キロ前半を計測するカットボールが功を奏した。白鷗大足利の各打者に対して、カットボールを使ってゴロを打たせた。低めに決まれば空振りを奪えた。ストレートに対して球速差5~10キロしかないため、対戦する各打者にとっては違いを感じにくく、打たされたという感覚があったのではないだろうか。

 元々、榎谷の持ち球の1つではあったが、縦振りのフォームへ改善できたことで、カットボールも改善されたという。

「前のカットボールは、ストレートに近い感覚で投げることで、少し横に曲がっていましたが、金属バットなので芯を外しきれていませんでした。しかし、縦振りに身体を使えるようになったことで、縦にボールを切るように投げる感覚が出てきて、変化量を多くすることができました」

 今大会前、山梨学院・吉田監督は、長崎・清峰監督時代にコンビを組んでいた大崎・清水監督のところへ部長を送り、ピッチャー指導のノウハウを吸収させたという。それで榎谷のフォームが改善されて、ボールの質も改善された。それは吉田監督の目にも、「スピードが140キロを超えるようになり、見違えるように成長した」とすぐわかるほど改善ぶりだった。

情報提供:2021.11.02

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事