高校野球ドットコム

卒業生
中村 暖道

中村 暖道(東海大大阪仰星)

都道府県:
学年:
2022 年卒
ポジション:
遊撃手
投打:
右/右
身長:
173 cm
体重:
75 kg
データ最終更新日:2020年10月1日

レポートより抜粋>
 まず1番主将で中村はマルチヒットを記録。その実力は府内ではトップクラスの遊撃手ではないだろうか。八尾中央ボーイズ時代は長打が打てる遊撃手として活躍し、1年夏からベンチ入り。前チームまではセカンドとして活躍していたが、新チームスタートを機に中学以来のショートとなった。

 「やはりショートのほうが楽しいです」と語るように、一歩目の動き出しが速く、ほかの選手が追い付かないような打球にも軽々と追いつき、スローイングも強い。埼玉西武の源田壮亮に憧れて、動画を見ながら守備の上達に生かしている。小刻みにステップして動いて打球を処理できるセンスはほかの遊撃手にはない強みだ。

 守備以上に目を惹いたのが打撃だ。

 スクエアスタンスで構える姿は力みがなく、トップを作ってから、腰を鋭く回転させて、フォロースルーまでの流れが実にきれいで、打ち方に無駄がない。手打ち感がなく、173センチ75キロとそれほど大きい選手ではないが、高校通算14本塁打とまずまずの本数。ただこの試合まで不調で5回戦は無安打。

 力まずに打席に入ることを心掛けマルチヒットにつながった。やはり中村が起点となると、やはり打線がつながる。実力だけではなく、上林監督から「本当に真面目な選手なんです」と人間性も高く評価される中村は準決勝以降のキーマンとなるだろう。

情報提供・文:2020.10.01  河嶋 宗一
  • 2020 年 10 月

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事