高校野球ドットコム

宮城 誇南

宮城 誇南(浦和学院)

都道府県:
高校:
学年:
2 年
ポジション:
投手
投打:
左/左
身長:
173 cm
体重:
68 kg
データ最終更新日:2020年9月12日

短評

レポートより抜粋>
初戦・向上戦では変化球の精度が悪く、打ち込まれることが多かった。この日は強力打線が持ち味な相手だけに、ここが改善されなければ厳しい試合も考えられたが、その不安を払拭する投球だった。

 「調子が良かった」という140キロ近くを計測するまっすぐで攻め続け、決め球では低めへのスライダー系のボールを投げ込んだ。このパターンで桐生第一のバッターから空振りを奪い続けた。これが宮城本来のピッチングだということを、再認識する投球だった。

 変化球の改善については、調整を重ねていた。

 「バッターに向かっていこうとすると突っ込みと開きというのが出てしまいます。だから右手でどう抑えるか。左の股関節にどうやってタメを作るか。そういったことを考えて、前日にフォームの修正をしました」

 さらに試合中にも「監督からの客観的な意見をいただいたうえで、今までの経験を生かして修正しました」と持ち前の修正力も発揮して、変化球の精度を高めた。

 実は試合前、宮城は「変化球中心で投げたい」と森監督に話していた。それを受けて森監督も、「カウントが取れなくても、地道に投げてこい」と背中を押したという。

 前回の試合で課題となった変化球を、あえて中心に投げる覚悟を決めて、辛抱強く投げ続けた。そうやって数をこなす中で修正をかけて、本来の調子を取り戻した。それは受けていた高山 維月も「最初は決まらなかったんですが、どんどん決まってきてリードしやすかったです。前回と比べても、低めに変化球が集まるようになってきました」と改善されていたことを感じ取っていた。

情報提供:2021.11.02

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事