選手名鑑

コッシーオ・アダムカツ (日体大柏)

応援メッセージを投稿する!
コッシーオ・アダムカツ

コッシーオ・アダムカツ

都道府県:
千葉
高校:
日体大柏
学年:
2年
ポジション:
捕手
投打:
右/右
身長:
185cm
体重:
70kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

 例年、大型選手を輩出する日体大柏に楽しみなプレーヤーが現れた。その名がコッシーオ・アダムカツだ。関宿・沼南の一戦からパフォーマンスを振り返っていく。
レポートから抜粋> 
 6回表、3番コッシーオアダムカツが二、三塁のチャンスからライトへ適時三塁打。さらに中継ミスで本塁へ生還。その後も日体大柏打線の勢いは止まらず、一挙6得点。

 口火を切ったアダムは対応力の高さを感じさせる好打者。重心を落としたオープンスタンスの構えから、ボールを手元まで呼び込み、逆方向へ打ち返した打撃は見事だった。アダムは1年生から内野手・捕手を兼任。
 
 日体大柏の伊藤監督は大型遊撃手として期待をしていたが、「捕手をやりたい気持ちが強い選手は伸びやすい」ことを期待して、捕手をやらせた。アダムは「世田谷西シニア時代に吉田監督から野球について深く勉強して、考えながらプレーをしたいと思っていました。やはり捕手は考えてプレーをするので」
まだスローイングタイムは2.00秒~2.20秒前後だが、調子が良いときは1.95秒を計測するという。またモリーナに憧れて、日々、動画でフレーミングを研究しているアダムはキャッチングも上手く、先発の岡田からも「上手くて、的も大きいので、投げやすいです」と絶大な信頼を得ている。父がキューバ人で、母が日本人のハーフ。185センチ70キロと細身だが、攻守で高いセンスを示しており、今後の進化が見逃せない逸材だ。
情報提供:2020.09.05
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
成田vs日体大柏【千葉県 令和2年度 秋季千葉県高等学校野球大会】
専大松戸vs日体大柏【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
日体大柏vs市立柏【千葉県 2020年夏の大会 2020夏季千葉県高等学校野球大会 地区トーナメント】
東葉vs日体大柏【千葉県 2019年秋の大会 千葉県大会】
日体大柏vs二松学舎柏【千葉県 2019年夏の大会 第101回選手権千葉大会】

コメントを投稿する

千葉県地域応援スポンサー

千葉県の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板