選手名鑑

内山 壮真 (星稜)

応援メッセージを投稿する!
内山 壮真

内山 壮真

都道府県:
石川
高校:
星稜
学年:
1年
ポジション:
遊撃手
投打:
右/右
身長:
172cm
体重:
72kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
中学時代は、第9回 BFA U15アジア選手権の優勝に貢献。星稜に入学すると、捕手から遊撃手にコンバートし、1年春からレギュラーを獲得。今では全国区のショートへ成長した。
(打撃)
 とらえる能力が高く、速球、変化球をとらえる能力が抜群に高い。
スタンスはスクエアスタンス。グリップを肩の位置において若干、左足を引いて構えている。投手の足が着地したところから始動を仕掛けていき、小さく足を上げていきながらタイミングを計っていき、小さく足を上げていきながら、トップを作る捕手側方向へ引いていきながら、トップを作る。体をひねらず、グリップを入れ過ぎないようにして、スムーズにインパクトを迎える形を作っている。右ひじを折りたたんで最短距離でボールをとらえる。内山が良いのは外角、内角、低めとコースに応じて軌道を変えながらボールをとらえることができることだ。
(守備)
この選手の良さはなんといっても、全体的なスピード。一歩目の速さ、ステップワークの軽快さ、持ち替えの速さ、スローイング。一連の動作の速さは超高校級。
 また投げる瞬間に一瞬体を浮かせるスプリットステップを行っている。これは小園海斗から聞いて、採用しているという。それによって速い出足を生み、普通ならば抜けそうな当たりも追いついてしまう。だから要求レベルも高くなる。あえていうと、神宮大会決勝の逆転を許した2点タイムリー。あれは内山だからこそアウトにしてほしかった。ピンチどころで誰もがヒットと思った当たりをアウトにできる。それができる選手になれば、一流ショートと呼ばれる日もそう遠くない。
将来の可能性
 1年生ショートとして十分な内容。体型的には北村兄弟(北村 祥治北村 拓己)と比較される選手になっていきそう。2年後に北村兄弟を超える選手になっていくのか、注目していきたい。
情報提供・文:2018.11.30 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
札幌大谷vs星稜【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs高松商【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs広陵【2018年 第49回明治神宮野球大会】
星稜vs啓新【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
星稜vs東海大諏訪【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
星稜vs松本第一【2018年秋の大会 第139回北信越地区高等学校野球大会】
済美vs星稜【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
星稜vs藤蔭【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
星稜vs金沢学院【石川県 2018年夏の大会 第100回記念 石川大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板