選手名鑑

神宮 隆太朗 (専大松戸)

応援メッセージを投稿する!
神宮 隆太朗

神宮 隆太朗

都道府県:
千葉
高校:
専大松戸
学年:
2013年卒
ポジション:
外野手
投打:
右/左
身長:
173cm
体重:
78kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 昨夏の時点で、5番・左翼手として出場。ずんぐりむっくりな体型ながら、自分のツボを持っていて、そこに来た球には強さを発揮します。

(第一印象)

 その体型の通り、ツボにハマれば長打を期待できるパワフルな打撃が自慢です。柔軟性に欠けるところがあるので、打てるゾーンは限られている印象を受けました。

(守備・走塁面)

 一塁までの塁間は、4.35秒強ぐらいと左打者としても早くはありません。ただ高校生としては平均的で、見た目ほど動けないわけではないようです。

 左翼手としての守備範囲は広そうには見えませんでしたが、打球へ飛び込んででも捕ろうという気持ちは伝わってきます。ただスローイングの返球を見ている限り、コントロール・地肩とも物足りなく、上のレベルだと守備に関しては課題が残ります。

(打撃内容)

 スクエアスタンスで、腰をあまり屈めずにグリップを高く添える強打者スタイル。その割に始動は早めで、アベレージ打者の傾向が強い打ち方になっています。

<長所>

 始動~着地までの「間」が取れており、いろいろな変化に対応しうる打ち方です。真っ直ぐ踏み込んだ足元もブレませんし、体の開きも我慢出来ています。そのため、右方向への打撃も可能なのでしょう。

 強打者タイプですが、打撃の準備であるトップも早く作れ、上からミートポイントまで綺麗に振り抜けています。スイング軌道の良さだけでなく、インパクトの押し込みも良く「強い」打球を放てます。

<課題>

 構えた時のバランスが、もうひとつのような気が致します。腰の座り具合・全体のバランス、リラックスなど、もう一度構えについて深く考えてみても好いのではないのでしょうか。

 結構ボールを体から追ってしまうことがあり、頭が動いて目線が安定しません。もう少し手元まで引き付ける意識で、体のツッコミには注意したいものです。
将来の可能性
 守備・走塁でアピールするものはありませんが、自分の打てるツボを持った打撃には、見るべきものがあります。またガッツもあるプレーヤーであり、それでいて技術的にもシッカリしたものを持っています。最後の夏は、どんなプレーを魅せてくれるのか、今から密かに楽しみにしております。
情報提供・文:2012.05.31 蔵建て男
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
柏日体vs専大松戸【千葉県 2012年夏の大会 第94回選手権千葉大会】
埼玉栄vs専大松戸【2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会】
専大松戸vs松戸国際【千葉県 2012年春の大会 春季千葉県大会】
専大松戸vs習志野【千葉県 2012年春の大会 春季千葉県大会】
専大松戸vs流経大柏【千葉県 2012年春の大会 春季千葉県大会】
東海大望洋vs専大松戸【千葉県 2011年秋の大会 秋季千葉県大会】
専大松戸vs東京学館【千葉県 2011年秋の大会 秋季千葉県大会】
専大松戸vs千葉明徳【千葉県 2011年夏の大会 第93回千葉大会】
専大松戸vs千葉明徳【千葉県 2011年夏の大会 第93回千葉大会】
常総学院vs専大松戸【2011年春の大会 平成23年度春季関東地区高等学校野球大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板