高校野球ドットコム

卒業生
竹野 兼紫郎

竹野 兼紫郎(甲府西)

都道府県:
高校:
学年:
2013 年卒
ポジション:
捕手
投打:
右/右
身長:
177 cm
体重:
72 kg
データ最終更新日:2012年4月12日

寸評

 2011年秋 甲府西高快進撃を支えた一人。1年生エースと同級生左腕を、プレーおよびメンタル面から巧みにリードするクレバーな捕手。チームメイトは基より長田監督や日野原コーチも全幅の信頼をおく。

 中央市立田富中学校出身で軟式野球部でプレーし主将。 甲府西高校では2年夏に背番号11で控え捕手、2年秋から背番号2で正捕手となる。

 バッティングではクリーンナップ直後を担う。投手からして嫌なタイプだとか威圧感があるというタイプではないが、ここぞという場面では相応に結果をだして得点源となっている。シェアなバッティングで綺麗に内野手の間を抜いていく様なタイプの様だ。 失投を見逃さないのは見事です。ただあえて言うなればコントロールが良く失投自体があまり期待できないタイプには厳しい所をつかれて追い込まれてしまう場面が見受けられた(関東大会県大会決勝など)。
 春以降の課題は投手有利なカウントで追い込まれた場合も持ち前の安打を狙えるバッティングができれば心強い。     

 守備面では決して肩が強い訳ではないが捕ってから素早く、機動力がある富士学苑との試合も何度も攻撃の芽を封じ込め勝利を呼び込んだ。本人に話を聞いたところ1年生投手に良い意味で気を遣って心身共に投げやすくさせるなど常に周りに気配りをしている様だ。 キャッチングなどは非常に安定している。

将来の可能性

秋季県大会の富士学苑戦では延長15回に決勝点となるタイムリーヒットを放つ。短時間で最大限の成果がでる練習など常に思慮をめぐらせている様で、自分自身で課題を見つけて優先順位をつけて克服できる選手なので残り半年の高校野球生活で最大限の成長をしてくれる可能性が高い。

情報提供・文:2012.04.12  木内 慎治
  • 2012 年 4 月

関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事