選手名鑑

篠木 健太郎 (木更津総合)

応援メッセージを投稿する!
篠木 健太郎

篠木 健太郎

都道府県:
千葉
高校:
木更津総合
学年:
2年
ポジション:
投手
投打:
右/左
身長:
175cm
体重:
66kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
観戦レポートより抜粋(2019年5月18日
 前評判が高かった篠木 健太郎は、実力通りの投球。ワインドアップから流れるような美しい投球フォームからストレートとスライダーを軸にピッチングを展開。特にストレートは強打の東海大相模打線から空振りやフライを打たせるなど、手元で伸びているようだ。それも打者の近くでボールをリリースできているからこそだ。このストレートがあるからこそ、武器のスライダーは活きてくる。打者の近くで大きく曲がり、ストレートとの球速差のない篠木のスライダーは、ストレートを待つ東海大相模打線から空振りを奪う。

 注目スラッガー・西川 僚祐もストレートに差し込まれまいと身体の開きを早くしようと対策を練るが、木更津総合バッテリーはそれを逆手に取り、外角のスライダーで三振を奪うなど、外角中心ではあるが東海大相模打線に簡単にヒットを許さない。

 中盤は、配球が変わりだす。篠木は時折インコースにもボールを投げるようになり、ストライクゾーンを広く使う投球。2回の失点は低めのボールを拾われており、決して痛打というわけではなかったが、これで東海大相模打線に的を絞らせずに勝ち越しを許さない。

 展望の段階では木更津総合の篠木が、東海大相模遠藤 成山村 崇嘉そして西川をいかにして抑えるかが焦点だったが、結果として3人にヒットは1本も許さなかった。投球術の幅の広さを見せつけ、2020年の注目投手の仲間入りを果たしたといっても過言ではないだろう。
 
情報提供:2019.05.18
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
東海大相模vs木更津総合【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
木更津総合vs銚子商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
専大松戸vs木更津総合【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
木更津総合vs成田【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
木更津総合vs佐倉【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
木更津総合vs拓大紅陵【2018年 練習試合(交流試合)・秋】
木更津総合vs千葉商大付【千葉県 2018年秋の大会 千葉県大会】
下関国際vs木更津総合【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
木更津総合vs興南【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
木更津総合vs敦賀気比【第100回全国高等学校野球選手権記念大会】
コメント (2)
黄金時代2019.05.14 木総ファン
篠木投手、回転良い148㎞で、8個の三振狙え
必ずやる2018.07.26 遠山直司
投げ方、マウンド度胸、球筋
一目見て感動しました!

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板