選手名鑑

飯塚 脩人 (習志野)

応援メッセージを投稿する!
飯塚 脩人

飯塚 脩人

都道府県:
千葉
高校:
習志野
学年:
3年
ポジション:
投手
投打:
右/左
身長:
181cm
体重:
78kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   

下記写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

短評
試合レポートから抜粋
ここで習志野はエース・飯塚 脩人を投入。飯塚がマウンドに登ると、スタンドは大拍手。飯塚はほぼ直球1本の投球。常時138キロ~143キロのストレートで、二者連続の空振り三振。

 この春先、プロから注目されている右、左の好投手たちと比較しても、トップレベルの投球。右スリークォーターで、うまく脱力した投球フォームから繰り出すストレートは回転数が高く、ひざ元に決まったときの142キロストレートは一級品。簡単に飛ばせない。また125キロ前後のスライダー、100キロ前後のカーブを交えながら、緩急を交えた投球を見せる。

 しかし7回裏、二死から6番間中堅が143キロストレートを右前安打。さらに7番鈴木の三塁安打と敵失で一塁走者が一気に生還。何と守りのミスで専大松戸が飯塚から1点をもぎとり、同点に追いつく。だが、竹内を142キロのストレートで空振り三振に打ち取り、後続をしのぐ。

そして飯塚のストレートの勢いは衰えることなく、6番鈴木の場面で、本日最速の148キロを計測。4.2回を投げ、7奪三振の快投を見せ、追う専大松戸打線を抑え、見事に優勝を決めた。

 飯塚の投球は見事の一言。自慢の速球は常時140キロ台を連発。140キロ以上は44球あり、平均球速140.85キロと優秀な数字をたたき出した。飯塚はセンバツの投球を振り返ると、飛ばしすぎて、ストレートのスピードが落ちやすい傾向にあったが、この試合を見ると、力の入れ加減をしながら、ここぞという場面で力を入れる投球で、最終回で最速148キロを計測した。そういう意味ではセンバツよりも成長を示しているといえるし、今年の3年生投手では比較的、順調に積み上げができている投手ではないだろうか。飯塚は150キロを狙うと語っていたが、それは達成していてもおかしくない。
将来の可能性
 千葉県どころか、全国的に見てもコンスタントに140キロ台をたたき出せる投手はいないので、さらに大学生や社会人の投手を見ているかのような迫力満点のストレートがあり、十分にドラフト候補に入る投手ではないだろうか。
 
 昨年で横回転でスライダー主体の速球派右腕といえば、柿木 蓮が思い浮かぶが、柿木の3年春よりも上だと思う。このままいけば、高卒プロも見えてくる投手ではないだろうか。
情報提供・文:2019.05.06 河嶋 宗一
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
山村学園vs習志野【2019年春の大会 第71回春季関東大会】
習志野vs専大松戸【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
習志野vs銚子商【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
習志野vs東海大市原望洋【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
習志野vs翔凜【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
習志野vs安房【千葉県 2019年春の大会 千葉県大会】
東邦vs習志野【第91回選抜高等学校野球大会】
習志野vs明豊【第91回選抜高等学校野球大会】
習志野vs市立和歌山【第91回選抜高等学校野球大会】
習志野vs星稜【第91回選抜高等学校野球大会】
コメント (1)
かわいい!2019.04.09 飯塚君ファン
春の選抜高校野球を見てファンになりました。

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板