選手名鑑

松野 光太郎 (東海大甲府)

応援メッセージを投稿する!
松野 光太郎

松野 光太郎

都道府県:
山梨
高校:
東海大甲府
学年:
2013年卒
ポジション:
外野手
投打:
右/左
身長:
168cm
体重:
68kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
中学時代は松本ボーイズ(長野県松本市)に所属。
東海大甲府高校では2年生秋からベンチ入りしレギュラー獲得。
登録は背番号8/中堅手ながら試合状況によってはレフトの守備位置に入ることもある。
168cm小柄ながらボディバランスが良く運動神経も抜群。
秋季山梨県大会や秋季関東大会では好調を維持しチームの得点源となった。
なかでも山梨県大会では毎試合活躍しチャンスにも滅法強い。

タイプは違うが役割的にはイチロー選手を彷彿とさせる。
1番に座れば先ず塁に出る事、ミートすることに徹し出塁率が高く次塁を狙っていく。
3番に座ればそれなりに長打も頭にいれ、鋭く内野手間や外野手間を抜いていく。
右投げ左打だが、当てて走るのではなくしっかり踏み込んでバッティングするので
内野安打などが多い打者ではない。 イチロー選手と前述したが、どちらかと言えば
高校時代の前橋商 後藤 駿太選手の様な感じ。

身体能力に優れているので守備範囲も広くそつなくこなす。
秋季山梨県大会甲府工戦ではヒット性の当りをダイビングキャッチするなど
幾度とチームのピンチを救った。 尚この試合 決勝点を彼のタイムリー2塁打で決めている。また関東大会では破れたか高崎高校戦で一人気を吐いた。
試合を見る限り、投手が右投げだろうが左投げだろうがあまり苦にはしないタイプの様だ。

チーム方針なのか解らないが積極的に盗塁を仕掛けてくるという事はあまり見られない。

相手チームからすると、塁に出せば五月蝿い。かといって簡単に打ち損じるタイプでもなく
カットもうまいバッターなので彼に労力を費さざるを得ない。
将来の可能性
守備、走塁、バッティング共ににそつなく熟してしまうので、上述の後藤駿太と比べると何かがハイレベルで突出している選手ではない様だ。かといってアベレージや将来性が低い訳ではなく、程よくまとまってしまっているので目立つという面では少し弱い。身長を割り引いても剰りある身体能力を持ち合わせている選手でありチャンスにも強いという精神力も持ち合わせているので、何かが突出すれば千葉ロッテの岡田、荻野といった武器をもった外野手に近づいていける素材である。
情報提供・文:2012.04.04 木内 慎治
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
明徳義塾vs東海大甲府【2012年 第67回ぎふ清流国体】
光星学院vs東海大甲府【第94回全国高校野球選手権大会】
光星学院vs東海大甲府【第94回全国高校野球選手権大会】
東海大甲府vs作新学院【第94回全国高校野球選手権大会】
東海大甲府vs宇部鴻城【第94回全国高校野球選手権大会】
東海大甲府vs龍谷大平安【第94回全国高校野球選手権大会】
東海大甲府vs成立学園【第94回全国高校野球選手権大会】
健大高崎vs東海大甲府【2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会】
東海大甲府vs宇都宮工【2012年春の大会 第64回春季関東地区高等学校野球大会】
山梨学院大附vs東海大甲府【山梨県 2012年春の大会 春季山梨県大会】
コメント (1)
化け物2018.05.19 Y
私が今まで見てきた小柄な選手の中で一番センスがある選手だったと思います。当時の彼を思い出すと、アストロズの「小さな巨人」アルトゥーベ選手を連想させます。打の左右は違うものの、スピード、パワー等は非常にバランスが良い。もし、野球を続けていたら面白い選手になっていたかもしれませんね。また、何かしら特化していたら「日本の小さな巨人」として日本の野球界を沸かせていた可能性のあった選手だったと思います。今も野球を続けているかわかりませんが、野球を続けているのであればまたあの勇姿を見てみたいものです。

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板