選手名鑑

西川 拓馬 (大府)

応援メッセージを投稿する!
西川 拓馬

西川 拓馬

都道府県:
愛知
高校:
大府
学年:
2013年卒
ポジション:
投手
投打:
右/右
身長:
184cm
体重:
74kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
短評
(観戦レポートより抜粋 2012年04月21日
「県ナンバーワン右腕候補 大府・西川8回2失点」
愛知県春季高校野球大会は21日、県内5球場で1・2回戦12試合を行い、小牧市民球場では大府の好投手・西川 拓馬が登板した。
今年の愛知県ナンバーワン左腕投手は濱田 達郎愛工大名電)で固いが、右腕部門でトップ候補に挙がるのが金城 グスターボ豊川)と大府・西川だ。西川は昨夏の旧チームでも背番号11をつけベンチ入り。140キロ前後の速球を184センチの上背から投げ込むと評判の投手だ。
県大会では初戦に次ぐ登板となったこの日、「本格派」としての高い素質があらためて垣間見えた。腕をしなやかに振れ、リリースを打者寄りまで引っ張ってくることができる。体が柔らかく、テークバックからフィニッシュへ至るまでの中で右半身が深く入り込むような感じだ。オーバーハンドから打者の手元で生きる球筋。昨年もこの時期に見ているが、単に「しなやか」の印象だけだった2年時に比べ、力強さが増していた。
はっきりボールと分かる球もあり与四死球は多かったが、ところどころでの力強い真っすぐが目を引いた。3回裏一死満塁のピンチでは、その真っすぐで2者連続奪三振。最初のバッターは手が出ずの見逃し三振、続く打者はフルカウントから高目ボール球を振らされた。ピンチでも腕を振っての真っすぐ勝負は見ごたえあり。8回裏に四死球や自らのエラーで2点を失ったが、将来性も感じさせる。
エース西川や控え投手・新美らが仕上がり、打線が活気付けば、大府は昨夏のベスト8よりも上位を狙えそうだ。
情報提供・文:2012.04.21 尾関 雄一朗
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
愛知啓成vs大府【愛知県 2012年春の大会 県大会】
愛知啓成vs大府【愛知県 2011年春の大会 県大会】
大府vs岩津【愛知県 2011年春の大会 県大会】
大府vs安城東【愛知県 2010年秋の大会 秋季愛知県大会】

コメントを投稿する

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板