高校野球ドットコム

卒業生
水野 達稀

水野 達稀(丸亀城西)

都道府県:
高校:
学年:
2019 年卒
ポジション:
遊撃手
投打:
右/左
身長:
169 cm
体重:
69 kg
データ最終更新日:2018年8月7日

短評

観戦レポートより抜粋(2018年4月11日
 そこにいるのはまるで広島東洋カープの名ショートストップ・田中 広輔、までは言い過ぎかもしれないが、この高松桜井戦。丸亀城西の3番・水野 達稀(3年・遊撃手・右投左打・170センチ71キロ・丸亀市立南中出身)はそう思わせるくらい、昨秋からの成長を示す躍動感で魅せてくれた。

 まずは打撃。秋までの水野はタイミングを外されてもヒットゾーンに運ぶ巧さがある半面、力強さに欠ける点もあったが、この試合では冬場にスクワッドなどで鍛え、太もも回りを60㎝にした大きな下半身を使い5打数3安打2打点。特に5回表、1点先制後の無死満塁から試合を決める2点二塁打は本人も「思ったより飛んだ」と語る加速度が付いた弾道でセンター頭上を越えていった。

 
 昨秋までは足がそろう傾向があった守備も一変した。「インパクトに合わせて一歩目を切る」スタートは前後左右自由自在。中でも8回裏3アウト目の遊ゴロは投手横の弱いゴロを前に鋭いダッシュでさばき、ワンハンドスローで仕留めたもの。現状、四国高校生で彼が遊撃手NO1であることは間違いない。

 すでに数球団のNPBスカウトが注目する中「最終目標はプロ」と言い切る水野。グラウンド上で大きく見える田中 広輔も実は身長171センチ。丸亀城西は準々決勝で敗退したため香川県高野連招待試合で大阪桐蔭根尾 昂との競演を見られないのは非常に残念であるが、高校通算本塁打も20本に達した水野 達稀にはこれからもさらなる高みを目指して躍動を続けてもらいたい。

情報提供・文:2018.04.11  寺下 友徳

PHOTO GALLERY フォトギャラリー

写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。

関連選手

チームメイト(高校)

その他の関連選手

関連記事

選手検索

名前
高校
都道府県
学年
ポジション
投打

RANKING 人気記事