選手名鑑

小原 大樹 (花巻東)

応援メッセージを投稿する!
小原 大樹

小原 大樹

都道府県:
岩手
高校:
花巻東
学年:
2013年卒
ポジション:
投手
投打:
左/左
身長:
177cm
体重:
69kg
印刷する このエントリーをはてなブックマークに追加   
寸評
 全国的にも大谷 翔平が注目される花巻東高校において、左の好投手がいる。その男の名前は、小原 大樹。左のスリークオーターから、コースを丹念に突く好投手だ。

(第一印象)

 私が観た昨夏の大船渡戦では、低めやコースにボールを集めようとしたが、イマイチ思い通りにボールを集めることができませんでした。このへんの細かいコントロールがしっかりしてくれば、中々打ち崩すのは困難なピッチングも期待できるのではないのでしょうか。

(投球内容)

 左スリークオーターから125~130キロぐらいの球速でしょうか、カーブ・スライダーなどを織りまぜてきます。特に変化球を低めに集める意識が強く、もう少し上手く体の近くでボールが曲がるようになると、打者の空振りも誘えそうです。

<長所>

 グラブは最後まで体の近くにあり、コーナーへの投げ分けは安定しやすいはず。足の甲でも地面を押し付けられており、ボールは低めに集まります。ただ「球持ち」がまだ浅く、体も外回りに外旋するので、球筋が安定しません。このへんのバラツキが減って来るようだと、コントロールのある左腕として活躍できそうです。

<課題>

 腕の振りが体に絡んでこないなど、腕の振りはもうひとつ。これだと速球と変化球の違いが、相手から読まれてしまいます。また「体重移動」も不十分で、ボールにしっかり体重が乗せられず、生きた球が打者の手元まで伸びて行きません。
将来の可能性
 コントロールで勝負できる可能性を秘めた左腕であり、どのぐらい夏までに球筋が安定してくるのか気になります。また体の「開き」は早くないのですが、「着地」までの粘りがいまいちなので、どうしてもフォームが淡白で打者からは合わされやすいフォームでもあります。そういった実戦的な部分を何処まで追求できているのか、最終学年ではぜひ確認したいですね。成長次第では、この夏の大谷の負担も大きく軽減されるはず。そんな成長を無事遂げていれば、大学などでの活躍も期待できそうです。ぜひそんな成長ぶり、確認してみたいものです。
情報提供・文:2012.06.06 蔵建て男
選手名鑑トップへ戻る
【関連記事】
盛岡大附vs花巻東【岩手県 2012年夏の大会 第94回選手権岩手大会】
花巻東vs一関学院【岩手県 2012年夏の大会 第94回選手権岩手大会】
大阪桐蔭vs花巻東【2012年春の大会 第84回選抜高校野球大会】
光星学院vs花巻東【2011年秋の大会 第64回東北地区高校野球大会】
花巻東vs学法福島【2011年秋の大会 第64回東北地区高校野球大会】
帝京vs花巻東【2011年夏の大会 第93回全国高校野球選手権大会】
花巻東vs盛岡三【岩手県 2011年夏の大会 第93回岩手大会】
花巻東vs福岡【岩手県 2011年夏の大会 第93回岩手大会】
東日大昌平(福島2位)vs花巻東(岩手2位)【2010年春の大会 第57回東北地区高校野球大会】

コメントを投稿する

岩手県地域応援スポンサー

岩手県の地域スポンサー様を募集しております。

未掲載選手掲示板未掲載選手掲示板